本当にすごいの?   

きらりは起立性調節障害(自律神経の病気で朝起きられず、午前中は意識もうろうとしている病気)で、学校に毎日半日しかいけていません。
小6に発症して今もつづいています。

中学に入ってから担任が、「不登校の子が医師のアドバイスを受ける医療相談が市の教育センターであるのですが、いってみます?」と連絡があり、家庭にやましい事があって学校に行かせないのでは?なんて思われたくなかったので、行く事にしたんです。

小児科の医師でもいるのかな〜なんて軽く考えていたのですが、精神科の医師でした。今思えばあたりまえですよね。きらりに関して言えば、起きれないだけで本人が落ち込んで鬱っぽくなってるわけでもなく精神科医に会うなんて想定外でした。

そこで、母/きらり/担任と医師の面談になりました。
なかなか面白い、いや、母としては恥ずかしい?面談になったのですが、それはまた違う機会に記事にしようと思います。

その結果、発達検査受けて下さいと言われ、受けさせて結果のフィードッバックが一昨日でした。

内容は、起立性のせいで数値は全体的に落ちてると思われる。けれど、ワーキングメモリが低いです。と。。平均値にあるけどこの子自体の平均からするとしんどいところでしょうねと。。母は気づいていました。簡単な指示がよくもれるんですよ。。お風呂あがったら、窓を開けるとかね。002.gif
発達障害は軽〜くあるかな。と言われました。

それでも学校側としてはそんなに深刻に受け止めてないそうなんです。
授業に来ていなくても、テストで平均点以上とれてるし、放課後、休日は友達と遊んでいるからと。。私的にも本人が落ち込んでいないしそれなりに毎日を楽しく過ごしているので、ボチボチよくなったらな〜と思っています。

そこで医師が、勉強は100番中わるくても5番にははいれるんちゃうか。と言ってたので、きらりに勉強するモチベーションになればと思い、伝えたんです。そしたら、
「100人中5人ってことは1000人中50番?10000人中500番?それってすごいいいことなん?」
と言われそんなにすごいことでもないのかもと、意気込んだ分尻つぼみな会話でおわってしまいました。。。



にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ




にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ


[PR]

by kirarinpart365 | 2013-11-17 01:02 | たぶんギフテッド

<< ちょっと違います 最近の様子 >>