数値はなんのため?   

きらりはWISCを過去2回とっています。WISC-IIIを小5、IVを中1です。

昨日新たに検査の申し込みをしました。
というのも、発達検査って多くの病院では中学生までしかとってくれないですよね?
それを超えると、検査してくれる機関がグッと減るっていう認識なんですけど、違うかな?
今まで、きらりは公共の機関での検査しか受けていないんです。それがどの程度信用出来るのかふと疑問になりました。

発達障害の親の会で知り合ったお母さんに、以前、「信用出来る先生の所でしか、検査は受けないよ。きらりくんのママも、病院選んだ方がいいよ。」と言われていました。

今になってきらりがWISCを受けた事がただ受けただけという事になっていて、市に巡回で来ている精神科医も、発達障害の子を見つけるだけの役目になっているようで、きらりのように、学校で問題行動をおこしていなかったり、勉強にもつまずきがない子は、はいおしまいで、まだ気になるなら、巡回の日に合わせて予約して下さいね、と言われただけです。
そんなもんかな。と思っていましたが、中学が半分終わってしまったので、やっぱりしっかり結果を説明してくれるところで、検査してもらおうと思いました。
WISC-IIIの時はコピーをもらえたので、それを持って臨床心理士や、心理士などに相談に行って、きらりの事をあーなのかこーなのかと推察出来たのですが、IVは何も手元にないので、理解のしようがないんですよね。

友達のお勧めの病院は1年待ちだと聞いていたので、今予約して、中3の1学期にみてもらえるか、です。ギリギリ中学生です。ここでしっかりきらりの特性を理解して、これからの進路を考えて行かなくては!

結果は分厚いレポートで頂けるそうですし、電話で話したところ、WISC-IVの数値もフィードバックしてもらえるようです。市の医師からは、著作権のため数値は教えられないと言われ、口頭での説明のみでほとんどよく分からずじまいです。

検査はなんのために受けるのか?今更ながら、もっと突っ込んだ方がいいと気づきました。。。遅いな、私。。。


にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2014-06-15 02:04 | 発達障害

<< 類似星 現状 >>