ROCKETからの学力検査と読み書き検査   

昨日うぐいすが鳴いていました060.gifまだ寒いですが春なんですね〜056.gif

先週待ちに待ったROCKETプロジェクトから学力検査と読み書き検査が送られてきました。なかなかプロジェクトがこちらの思うように進んでいなくて(期待が大きすぎるせいなんでしょうが)検査用紙が送られて来ただけで、テンションがあがりました⤴️かわいいロケット柄になっています(^^)
f0316097_17310614.jpg

きらりは読み書き検査の方は初めてなので気になって取りかかるのも早かったのですが、学力の方(チャレンジのものでした)は、自分が今ほとんど勉強に触れていない事から、もはや苦手意識が出ていて、また結果が悪いと気持ちが落ち込んでしまうので、「やらない」のではないかと見ています。ただやはり客観的に自分を見る事は大切だと思います。起立性の為に、自分の実力を分かったとしても学習することが出来るかはわからないですが。。。

読み書き検査はURAWSS(ウラウス)
というものでした。検査をしながら思ったのですが、きらりの場合、読みの方は特に問題ないのですが、書けないと思っています。でもこの検査は見ながら写し書くので問題なくスラスラ進んでいました。(字は汚いです008.gif)きらりは見せられていた物を隠して書いてと言うと書けないんですよね。そういう出来ないところはこの検査ではわからないだろうと思います。
ROCKETの事務局に相談してみようかな。それか、今週先月に行った病院に診察の為に行くからそこで話しようかな。。。なんて、贅沢に悩めるようになったもんですよ〜どこに相談しても建設的なアドバイスをいただける所はなかったので。

読み書き障害と言っても原因はいろいろ考えられますし、一人一人原因を見極める事は大変だろうし相談に行ける所も限られています。特に他の事で出来ない所をカバーしてしまうような子は気付かれることも難しくなります。
出来ない事は支援して出来る可能性を伸ばせる体制がとても大切ですよね。


ご訪問ありがとうございます。応援のポチっとをして頂けると更新の励みになります016.gif
 にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
 にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-03-15 18:12 | ROCKETプロジェクト | Comments(6)

Commented by FPママ at 2015-03-15 21:11 x
こんばんは。うちもURAWSS検査を2013年の10月にしました。
読みは完璧なのに、書きがイマイチ、特にレイの複雑図形検査の結果で、なるほどね〜と思いました。
本当に微妙なハンデイ、WISCでは絶対現れない不具合だから、医者もわかんなくて、わかりずらくて学業に現れなくて、疲れやすくて、でもギフティッド??もう親も凹みます〜。

Commented by kirarinpart365 at 2015-03-16 21:09
FPママさん、コメントありがとうございます〜
レイの複雑図形検査ですか?それはどんなものなんでしょう?

きらりも FPママさんの言われるように第3者から指摘されたことはないんですよ。だから余計、困難に見えなくて1年待ちの病院に予約を入れようとは思いませんでした。先生方が、LDじゃないですよ〜と言ってこられていましたからね。読みの方もやや心配しています。あきらかに知的欲求に対しての読書数が少ないんですよね。。。
兎に角、自分の事ではないので、子供を慮ることが大変で凹みますよね(涙)
Commented by FPママ at 2015-03-17 10:07 x
 レイの複雑図形検査はURAWSSとは別の検査ですが、それは入ってなかったですか?これが重要でこれにディスグラフィアの不具合がでるのです。URAWSSだと良い結果で、ますますわからなくなります。
 レイは例えるのなら、いつも見ているドラえもんの絵を渡されて、数秒見た後に隠してドラえもんを描いたら、トンでもない奇妙なドラえもんが出来上がった!というようなものです。鈴が無かったり、ヒゲが多すぎたりとか・・・。
 漢字も同様に、何回も書いても途中で棒が一本抜けたり創作したようなヘンな漢字に変わることないですか?これってディスグラフィアの特徴がモロに出るってことです。
 レイや他の詳細を調べたいなら、東大の先端科学研究所の中邑教授(あのロケットの先生)の、読み書きラボココロの研究材料になることで無料で受けられます。ただし3ヶ月待ちは覚悟してね。
 読みは大丈夫と思いますよ。文字数の多い小説ばかり読むのではなく、マンガでもいいのです。それが読みのトレーニングにもなっていたりもしますので、今はマンガの興味でも、自然と文字数の多い小説(ただし興味のあるもの限定)にも移行すると思います。うちは今両方になっています。
 親の欲で、知的欲求はアカデミックな興味の文献なら嬉しいけど、マンガはちょっと・・・なんですよね。うちの愚息はマンガばっかりですが、今はそれに興味なんだなと諦めています。
アカデミックな部分がまるで出ないギフティッドって、学校ではアホとして扱われています。今に見てろよ~(怒)な気持ちです。 
Commented by kirarinpart365 at 2015-03-18 09:09
FPママさん、レイの複雑図形検査ですね❗️ROCKETに問い合わせしてみます。教えて頂いてありがとうございます。
愚息だなんて〜しっかりした息子さん♡

うちもマンガばっかりですよ。でも確かに文字数のおおいマンガやあとがきが好きなようなので、興味の問題なんですかね〜。

そうそう❗️アカデミックな結果に繋がっていないのでくそ〜ッて思いますよね。うちも今に見とけよ〜と思いますよ。今年はROCKET,FP,理解のある言語療法士と味方がついたので、変化の年になるのではないかと思っています。
きらりの変化を楽しもうとおもいます❗️

28日29日、よろしくお願いしますね〜お話とっても楽しみにしています(^o^ )/
Commented by FPママ at 2015-03-19 12:57 x
 理解ある大人や先生を周りに固めるのは、本当に良いことですね!私も固めていますが、息子を本当に理解してくださるのはFP先生のみ、あとはユニークで個性的な子として、面白がりかわいがって下さる先生ですかね。実態を話しても、ピンときて食いつく先生は、残念ながら少ないです。学校の先生には、まず好かれませんので(特に年配女性や秀才タイプの男性先生は×ですね~)。
 28・29は、参加OKですか??超嬉しいです!こちらも楽しみです。
Commented by kirarinpart365 at 2015-03-21 16:34
FPママさん、理解者を増やす事は大切ですよね。うちは今年の担任と合わなくて、学校での理解者が居なかった事が辛かったです。担任は悪いひとではないのですが残念ながら合わなかったです。学校も高校受験にしか向いていないのでその軌道に乗れない子はどうしようもない感じです。あと1年で義務教育が終わってしまうので焦ります。といって不安がってばかりもいられないので日々出来る事を丁寧にしていくしかないかな、と思っています。その為にも28.29日はしっかり勉強して帰ろうと思います。FPママさんにお会い出来る事もすごく楽しみにしていますね〜

<< ギフティッドカンファレンス2015 卒業式よりも卒業後? >>