燃えてるんだよ〜   

きらりは春からN高校の通学コースに転校しようかと思っていました。高卒認定持ってるんだから私としては、海外にホームステイをして欲しいと思っていますが、本人は、プログラミング、英会話、受験対策をしてもらえて、何と言っても新しい部活を立ち上げられるかもしれないところに惹かれたようで、何度か説明会に行き、N高校の先生から「君みたいな子に是非N高に来てほしいわ」とか声かけてもらってたので、こちらが希望したら絶対に入学できると思っていました。

でも通学コースなので定員があるんですよね。そして、当たり前ですが入試があったんですね042.gif
内容は作文と面接です。
N高はネットの高校ですから作文はワードやIPADでの入力も当然オッケーだと思っていたんですよ〜💦

よく確認もせず、鷹をくくっていたのです。

実は先日書字障害の診断を出してもらいました。
というのも今後のことを考えると、センター試験や2次試験の際に「配慮」をお願いしたい場合、高校までに実際「配慮」を受けてきた実績が必要なんだそうなんです。
きらりの場合、隠れdyslexia だと思われ、(明らかに普通ではありえない漢字の間違いや書字が汚すぎるなど)配慮でITの使用を認めていただけると、本人の書字のストレスが軽くなり、作文など自分の考えに没頭できるのです。

N高はITが得意だと謳っていますし、まさか、IT機器の持ち込み自体が認められないとは、想定外でしたーーー008.gif
そう、無理だと言われてしまったんです。。

学校側は初年度に関してはそこまでの対応は難しい、入学できたらその後のテストなどでは十分配慮もできますが、入試の作文のみどうしても対応が間に合わないというんですよ。。。

簡単なことだと思うのですが、どうして出来ないのか、ちょっと納得はできていません。
最後に「満足のいくご対応ができず、申し訳ありません。作文は、読める字で書いていただけるだけでいいですので。」と言われ、だから、それができないと言ってるんですよね!💢と最後まで言いそうになりましたが、止めましたよ。

もう脱力でした。LDに関してもここまで認知されていないのか?と唖然とするやりとりとなってしまいました。。

家できらりにことの詳細を話しながら、あーー燃えるわーー!学校にLDのこと分からせたいわーー💢とボヤくと、きらりが
「ママ、萌えるの使い方間違ってんで」と。
うん?萌えるちゃうで〜〜燃えてるんだよ❗️こんなんで萌えたら変態やろ〜003.gif
と違う方向に話が転び、なんだか怒りも薄まったのでした笑

そんな感じで受験して転校路線はまだ検討中になりました。。。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2017-02-18 15:41 | 発達障害

<< やっぱり転校します 寝込んでいます >>