カテゴリ:未分類( 9 )   

寝込んでいます   

先週の水曜日から体調を崩しました。

寒気がひどく、背中にカイロを貼り、電気毛布にくるまってしばらくするとようやく寒気は落ち着いたのですが、喉が痛く、しんどくてとても起き上がれませんでした。

するときらりが!「晩ごはん作るわ。ママ風邪やったらうどんがいいか?」と053.gif
びっくり嬉しくてありがたくて、二つ返事でうどんを作ってもらうことに。

きらりは結構味にうるさいです。
私はうどんの出汁を買ってきて温めるだけのものかと思ったのですが、なんと、カツオと昆布で出汁をとって、ほうれん草も茹でて、お揚げも煮てとっても美味しいおうどんを作ってくれたのでした012.gif

そしてその次の日も、グラタンを作ってくれました。
こちらもホワイトソースを買ってくるのかと思ったら、ジャガイモを蒸かして生クリームと和えたソースで✨ペンネ、玉ねぎ、エビが入っていました😋
とっても美味しかったです。また、家事の一切も代わりにしてくれて、布団の中で感激していましたよ〜012.gif

その次の日は私の母が差し入れしてくれたステーキ!(◎_◎;)病人への差し入れとは思えない💦でもありがたくいただきましたが。。
そのステーキが「お安いお肉で硬いから、両面にキュウイを塗っておいたわよ〜」という母の声にとっても興味深げに何やら質問していて、きらりは本当に料理が好きなんだなあと思いました。

きらりは毎日お昼ご飯は自分で作って食べているのですが、なかなか家族にまでは作ってくれなかったんですよね。
そこはどうもいろいろな心境があるようで、親が子供の食事の管理をするべきだと思っていたり、まだ甘えたい気持ちと、単に面倒くさかったりするようです。

でもお昼にイワシをおろしてソテーにしたり、コロッケも自分で作ったりとかなり充実したランチを楽しんでいるようです。

今回はたまには風邪でダウンするのもいいもんだなと、とても幸せでした✨しんどすぎて写真を撮る余裕もなく、残らなかったのが残念です...

風邪の方は頑固で💧結構強い抗生剤を処方されていたのですがなかなか良くならず、違う病院に行ってみたのですが、特に前のお医者さんがヤブだったわけではなく、私の抵抗力が落ちてたのでしょうか、点滴をしてもらいました。
また強そうな抗生剤も処方され、もう1週間も強い薬を飲むこともちょっと抵抗があるのですが、今回は肝臓さん頑張って070.gifと心の中でエールを送っております💦(いつも🍷で酷使しているので余計に心配で。。)

それにしても、年なんでしょうか💦これからは今まで以上に体に気を使わないといけない年齢になってしまったのかもぉ〜042.gif

まだまだインフルエンザも強い季節ですし、皆様もお体ご自愛くださいね。



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]

by kirarinpart365 | 2017-02-14 21:23 | 未分類

藤田嗣治展   

またまた美術ネタになりますが、マンガミュージアムより前に、藤田嗣治展に行きました。
f0316097_15363649.jpg
兵庫県立美術館で開催されています。
この美術館は、安藤忠雄さんの設計で、とてもモダンで素敵な建物です。
f0316097_15225408.jpeg
f0316097_15221070.jpeg
f0316097_15220609.jpg
そして、混んでいない❗️
近頃の美術館は混んで混んでゆっくり鑑賞できないことも珍しくないので、ゆっくり観れて本当に良かったです。

今回の藤田嗣治は私ももちろん知っていましたが、きらりはテレビで「ぶらぶら美術館」や「美の巨人」を毎週見ていますので、よく知っているようでした。ですので、イヤホンの解説は使わなかったのですが、声がオダギリジョーさんでしたので、オダギリさんファンの方はたまらないでしょうね〜053.gif私もちょっと聞きたいかな〜と思ったのですが、きらりに急かされ、聞けず終いでした(笑)

家を出るとき、きらりの服装がTシャツ、短パン、サンダルでした。夏なんだけど、ちょっとカジュアルすぎはしないかと思い、短パンを止めてGパンを履いたら?と声をかけたのですが、

「美術館をアカデミックな場所だとか思わずにふらっと行けるところにしないと敷居が高いという意識で文化が浸透しないから、きらりはラフな格好で、敷居を下げることに協力するねん。」

というので、そうですか〜と好きにさせました。実は、短パンから伸びる足にすね毛がボウボウなのでそれが汚く感じたんですよね。。最近は男性でも脱毛してますもんね💦

去年はきらりもすね毛を剃っていたのですが、今年はありのままでいいねんと思っているらしく、それも自己肯定感ができてきた証だろうと嬉しくもあったので、それ以上は口出ししませんでした。


さてさて、展覧会の内容は、とっても作品数が多く、かな〜り充実していました。思っていた数の3倍はありましたよ。まさか、アッツ島玉砕まで本物が観れるとは思っていませんでしたので、実物を前に圧倒されました。
日本で思うような絵がかけず、パリに渡り、一躍有名人になりお金にも不自由しない生活を送っていたのですが、第二次世界大戦になり、国から従軍画家に任命され、戦争画を書きました。
戦後戦犯には問われなかったのですが、日本に居場所がなく、またパリに行ってしまいます。キリスト教への改宗そして、平和への祈りを込めた教会を建てた後、すぐに亡くなったそうです。
f0316097_16114786.jpeg
f0316097_16115148.jpeg

日本とフランスの間でアイデンティティを持てず、葛藤も多かったと思います。
最後の奥さんは日本人で、一緒にキリスト教徒となりましたが、やっとそこに安住の場所を見出せたのではないでしょうか。。。
f0316097_16181895.jpg
f0316097_16182673.png

きらりの感想

前半は、成功したい、名をあげたい欲望が作品からギラギラ伝わってきたけど、後半はそれも落ち着き、年を重ねてんだなあと感じた。皮肉なことに、きっと戦争画を描いたからやろなあ。
戦争を経験した人って僕らからは想像もできへん苦労と葛藤があって多かれ少なかれ藤田のように否応なしに時代に翻弄させられて内面を深く掘り下げられたんやろうなあ。辛い経験があってこそ成功につながるんやろう。。と。
とても複雑に思うけど、でもやっぱり平和がいいなあ。。。

f0316097_16512108.jpeg
かつら、メガネ、上着、口ひげが藤田仕様です003.gif


去年公開された、オダギリジョーさん主演の映画FUJITAをまだ観ていないので観てみようと思います。
f0316097_16222154.jpeg
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
最後まで読んでくださってありがとうございます。藤田嗣治展9、神戸では9月22日までです。是非見に行ってみてくださいね〜

[PR]

by kirarinpart365 | 2016-08-13 16:59 | 未分類

今日マチ子さんトークショウと自己理解   

お盆ですねえ。暑いですねえ。。でもお盆と同時にツクツクホウシが鳴き始め、季節が移っていくのを感じます。殺人的に暑いのですが、夏が終わるのは寂しいです。私、冬より夏派なんです(←どうでもいいですね(^^;;)
f0316097_13591434.jpg
f0316097_14011380.jpg
f0316097_14003594.jpg
先日、きらりとパパと京都マンガミュージアムに行ってきました。
その日は今日マチ子さんを迎えて、岡崎京子さんに関するトークショウが行われました。
きらりは岡崎京子ファンで、私は若かりし頃、CUTIEを愛読していまして、そこに連載されている、岡崎京子さんの東京ガールズブラボーやリバーズエッジが大好きでしたので、きらりと岡崎京子さんについて話ができることは非常に楽しいことなんです。残念ながら岡崎京子さんは事故に遭われて今もマンガを描ける状態ではないそうで、結婚したての頃に事故にあわれたのですが、旦那様とも離婚されて、どんな風に現在過ごされているのかわかりません。
酒帯運転の車に轢かれたそうで、本当にお気の毒で、犯人が憎く、岡崎さんがご苦労されて成し遂げてきたものを一瞬にして奪われてしまった、理不尽さに腹立たしく悲しく思います。
f0316097_14584889.jpeg
f0316097_14585296.jpeg
f0316097_14585408.jpeg

私は正直、今日マチ子さんのことをよく知らなくて、今の女性漫画家と岡崎京子さんとの接点ってあるのだろうか?とか、今日さんに岡崎さんのお話をお聞きするだけでは失礼なのでは?と思っていました。そのあたりはきらりも疑問だったようなのですが、トークを聞いた感想では、やっぱり今日マチ子さんのお仕事についてや、考えをメインでお聞きする内容で、やっぱりそうだよな〜と、岡崎京子狙いの私たちには少々物足りなく思ってしまいました。
それでも、今日マチ子さんについてきらりは、作品を少しは知っていたようですが、私はほとんど知識がなかったので、若い女性漫画家のメンタルをお聞きでき、それはそれで興味深かったです。

今日さんは普段から、今私が死んだらどうなるんだろう?という気持ちを持たれていて、しょっちゅう考えておられるそうです。それと親に守られている少女の自分の守られている環境に気付いていない傲慢さや大人になる直前のきらめきに魅力を感じておられて、暴力生+少女で、戦争にちなんだ作品が生まれているとお話されていました。
また、戦争=いけないこと。と直結させてしまう風潮や教育に疑問を持たれているようでした。もちろん、戦争に賛成されているわけではないのですが、自分なりの思考意見を持たずに戦争はいけないことと言っている世間の現状に疑問を持たれているということでした。
この日にスライドで見せていただいた、今日さんのCOCOONや、いちご戦争は少女の純真さやメルヘンを通して、理不尽さ、暴力、死というものが描かれていて、ストレートな戦争マンガより強烈なメッセージを感じられ、こういう手段の方が逆に現実的に戦争について考えられるなあと思いました。
f0316097_15030398.jpeg
f0316097_15030790.jpeg
f0316097_15030963.jpeg
お話の中で、今日さんは自分を理解するために誰でもマンガ家の手法を真似することをお勧めされていました。
今の自分を客観的に理解するために、自分を主人公にしたストーリーを考えるということだそうです。

例えば、いじめられている自分がいた場合、これからのストーリーを描くことで気づいていなかった自分が見えたり、いじめられてるのにこんなことしてるとか、こんなこと考えてるなど一歩離れるとなんだかおかしく思えたり、いじめっこのこともこれからこんな目にあうのに意気がってとか等おかしくも感じたり。

将来について悩んでいたとしても、ストーリー化することで自分を冷静に見つめられるので、視野が広がるのではないかとかそんな感じのお話でした。

これは本当にナイスだと思います。自分のことってやっぱり見えづらくて、自己理解ってどうしたら進むのか、家庭で子供にどういう風に働きかけると自己理解が進むのか、わからなかったので、早速メモしておきました。きらりは一緒に聞いていたので今は私が話すこともないのですが、子供だけじゃなく大人にも通じることで、自分を知ることは誰にとっても重要なことだと思います。早速、母や叔父などで試してみようと思います(^ ^)


きらりは今日、中学1年生の時に部活の顧問をしていた元先生と岡崎京子展に行きました。元先生(男)とは、中学時代から相思相愛だと周りに言われるほど仲良しで、10歳ほど年上の方ですが、きらりと気があうようで、お盆やお正月など時間を空けてくれて、一緒に遊びに行っています。
趣味や思考など年齢よりは大人びているきらりにはとても貴重なお友達です003.gif  
f0316097_14585728.jpeg
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2016-08-13 15:10 | 未分類

早速 POKEMON GO しました   

近頃のきらりはZ会の課題に追われているようです。
というのも学校リポートがの他の子達なら三ヶ月の猶予があったものが転校したので一ヶ月で終わらせなくてはいけないのと、高卒認定のテスト対策を優先したいことからZ会は後回しにしていました。
それが今月末締めのZ会学力テストがあることが判明して、急遽またまた溜まってきているZ会の添削に手をつけ始めました。。。それが、どうも体調がすぐれないようで、集中力、思考力がすこぶる低下しているらしいんです。
起立性の女子高生のつぶやきでも、お腹痛いしだるいし明日のことすら考えたくない、もういっそ死にたいと。。。そんなけ起立性の子にはきつい時期なのだろうと思います。(学校のリポートや高卒認定に比べてZ会は難しいのもあるのかもしれません)

だからイライラMAXで「アーーーもうしんどい‼️😡」と当たり散らすので、今日からダウンロードできるようになった話題のPOKEMON GOをしに散歩にいこっかと誘い出しました。
とても気晴らしに最適だと思ったらしく、すごく乗り気で、「わかった18時まで数学したらその後行こう〜049.gif」と。

で、18時まで頑張ってZ会に取り組んだ後、アプリを起動したのですが、残念なことにPOKEMON GOが通信エラー。。。うちだけじゃなく日本各地で繋がりにくくなっていたようなのですが、またまたきらりのイライラに拍車をかけ、「アーーアアーーーア021.gif」と繰り返し、私までイライラしてきて、つい、うるさい013.gifと言ってしまいましたよ、、、きらりの気持ちを考えると、一日中誰とも話さず、私ぐらいしか会う人もいなく流石にストレスフルだろうなと思います。中学の時の友達たちは新しい生活になり忙しいだろうし、新しい付き合いもあるだろうしと、きらりから電話メールすることも控えてるようです。ちょっと気をつかいすぎなんでは?とも思うのですが、きらりが中学に行かなかったこと、高校も通信制ということでみんなとは違う形態の学校に在籍していること、友達たちの常識では、全日制の高校に行かなければ、大学にはいけないと思っていること(親がそう話しているのかもしれません)から、気をつかわせたり、大学に行けるという話をすることも多少面倒くさいようで、きらりから連絡することも躊躇しているようです。

まあそんなこんなでストレスが溜まってきているんですよ。
ですので、POKEMON GO でご機嫌になってくれるのならば、それぐらいはお付き合いしてあげようと思い、夕飯の後にもう一回チャレンジしてみよか?と誘ってみました。
すると小さい子のように「うん060.gif」と。
それで
食後にPOKEMON GOを起動すると、今度はサクサクと動き、とりあえず近所のスポットまで歩いてみました。きらりは嬉しそうにあっちやこっちやと話していたので私も楽しかったのですが、なぜか私のタブレットだとポケモンが現れるのにきらりのには出現せず、、、すれ違う人たちもどうやらPOKEMON GO をしているようで、あ!おーー!と声を発しています。
するときらりはとても気を落とし、「きらりの人生いつもこうやねん。うまくいかへんことばっかりや、このままずっと日の目をみることないんやろうなあ007.gif」と半泣きに。。。
いやいやたかがゲームやし、ちょっと使い方とか通信の加減とかそんなことやってと慌てて励まし、何とか気持ちを立て直させると、タブレットの電源を入れてくれました。。。

その後きらりのタブレットの調子が上がりどんどんポケモンをゲット出来て大満足して帰宅しました。まだまだかわいいもんです003.gif

結構近所をぐるぐる回り、そこそこ運動にもなりました。これから毎日行こうと言ってますが、あまり気持ちは乗らない私です。体が重いので😅



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2016-07-23 00:21 | 未分類

近況   

お久しぶりです。

いろいろ諸事情があってブログ更新しづらい状況があって008.gif
こういうことも多様な教育の選択が可能であったり、学校の枠に馴染めない子が社会的に認識されてて、学び方の選択肢があり、多様なニーズに応えてくれる教育機関や、塾などがあって、社会的にも受け入れられていれば、今回のうちのようなドタバタした悩みはなかったんだけど(内容を明かせないのに愚痴ってすみません💦)


それで、今のきらりの現状は。。。塾をやめて家にいます012.gif

高校を転校しました。入学式しか行かなかった公立の通信制からNHK高校の通信制に。
高校講座を視聴していたので、だったらNHK高校で高卒もらえるし変えちゃおうよと。
NHKに問い合わせるとなんと、病気などで通学さらにはスクーリングの日数がとても少なく設定されているDO IT コースというのがあるそうで、起立性調節障害の子たちも多く在籍してるというのですよ。その少ないスクーリングも朝起きにくい子を考慮して、始業時間もお昼前に設定されていると❗️スクーリングの日程が少なくていいのはNHKだけが国から認められていると聞きました。
そんなことで、即決したのですが、転校手続きで時間がかかり6月20日からようやく落ち着いてNHK高校の勉強ができるようになりました。

それと、Z会で高校の勉強をメインでしていく予定です。もう7月なのに予定というのも(^^;;
実はきらりは以前からの予定で来月高卒認定を受けるのでそちらのテストが終ってからZ会に取り組みたいと言っていて、課題は仕上げているけど提出していないんですよ。FPの先生が言っていたんですけど、ギフテッドの子は残り10%の支援が必要って。まさにこの提出しないことがそうなんじゃないかと思います。私なら、課題を仕上げたら嬉しくてすぐに提出しそうなんですけどね〜



家に落ち着いているようになって3ヶ月経ちました。
精神的にに落ち着いて穏やかに過ごしています。きらりは自習が合っているんだなあとしみじみ思います。

小さい時から自分のペースが強くあって、無理やりこちらに合わせようとすると癇癪を起こして厄介だったけど、そんなことでは社会に出ると苦労するからと一生懸命社会のペースを身につけさせようと思ってきたんですけど、もう諦めかもしれません😂
無理に合わせさせることで、きらりの興味関心に向き合えなかったり、十分探求できなければ、本末転倒ですしね。


高卒認定を受けてからバイトも考えてるみたいなので、自分で社会経験をすることで、折り合いを学べていけたらいいなあと、今は思い始めました。。。



[PR]

by kirarinpart365 | 2016-07-09 10:14 | 未分類

お知らせ   

先ほど衝撃的な事実を知りました。
私やきらりが身バレしていたようです。
バレないようにしていたつもりだったんですが(笑)

もうブログやめようかと思ったのですが、このブログを書いているには理由があって、
・まだまだ正確な認知のされていないギフテッドについて啓蒙したい。(大した力があるわけではないのですが。)
・孤立している親子と繋がりたい。
・私が見聞きしたことで少ししか発信できませんが、ギフテッドについてお知らせしたい。
んです。それに実際に勉強会などでお会いする読者の方からいつも、ブログに励まされているってありがたいお言葉を頂くんですよ。ですので、拙い、日記程度のブログなのですが続けています。


私たちに気付かれた方へ
ギフテッド=勉強ができるではないので、ご理解ください。
本人も高校に行かないという不安な中生活しています。どうかきらりには暖かく接してやってください。宜しくお願いします。不愉快な思いをさせてしまっていましたらお詫び申し上げます。申し訳ありません。

もしかして、他にも何人も私たちのことご存知の方(私が知られてることを知らない方)がおられるのかもしれませんね。。。
星の数ほどあるブログから特定されるとは思っていなかったのですが、今後は慎重に記事を書こうと思います。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2016-04-03 14:36 | 未分類

インディゴチルドレン   

お盆の最終日に大学のサークルの同期と同窓会をしました。
なんと元カレも037.gif

いろいろ昔話に花も咲き、またそれぞれ親になっているので子供の話等、つきる間もなくお開きに。
いや〜あの頃は若くて青春でした053.gif

まあそれは置いといて・・・

きらりの話をしました。
いろいろ。学校に行きたくない理由、勉強に疑問を持つ事、ふだん興味関心のある事など。

1人の子が、「それはインディゴチルドレンやわ!」って、、え?なんですかそれは・・・・?

インディゴチルドレンとは

地球の波動上昇をサポートする為に、自ら志願をして地球に転生をしてきた魂のグループである、と言われています。一般的な魂のグループとは異なり、地球での転生経験が少ない事が特徴で、中には初めて地球に転生してきている魂もあります。

また、転生する過程において、前世の記憶は一度リセットされる輪廻転生の法則があるため、自分が何者であるか分からなくなっています。そのような背景もあり、地球での生活に違和感を感じ、社会生活になかなか適用出来ない人も少なくありません。それに加えて、エンパシー能力を持っていることも問題を深刻化させています。


2-1幼少期に見られる特徴

  • 1970年代後半以降に生まれている
  • 心身ともに過敏で、子育てが大変だったと言われる
  • 興味のある事に執着し没頭する
  • 出来る教科と出来ない教科が極端
  • 年齢以上に大人びている
  • 子供を見下している大人に説教をする事がある
  • 不必要、無意味と捉えた物には耳を傾けない
  • 自分の意思がはっきりとある為、反抗的で素直ではない態度をとる
  • 特殊な能力がある為に、ADDやADHDなどの精神病と診断されたことがある
  • 言語を使用したコミュニケーションに慣れず、発達障害と間違われることがある
  • 人と同じ行動を取る事が苦手で、一人取り残されることがある
  • 自分の世界に深く没頭する
  • 原因不明の視力の低下や聴力の低下を経験して、また自然に回復している
  • 一つの事に夢中にあると、他が見えなくなる
  • 悪意が理解できない為、いじめの対象になってしまう

2-2精神性や意識に見られる特徴

  • 意識が高く自己主張が強い
  • 自分独自の考えがある為、強情である
  • 純粋な心を持っている
  • ものに飽きやすい
  • 人の事を簡単に信じてしまう
  • 何故人と同じことをしなければいけないのか、理解できない
  • 人見知りで、知らない人とは会いたくない
  • 人に触れられることが苦手である
  • 目的意識があり独立心が強い
  • 低い自己評価と自尊心の高さの間を揺れ動く
  • 浅く広いよりも、狭く深い人間関係を好む
  • 自分は何者なのか、悩むときがある
  • 自分にはやるべき使命があるように感じている
  • 考えすぎて、思考の迷路にはまる事がよくある
  • 漠然と何かがおかしいと感じる
  • 理想が高すぎる為、鬱になりやすい
  • 向精神剤など、薬物に依存しやすい傾向がある
  • 自分は特別であり、尊敬されるべきであると感じる
  • 世界の役に立ちたいという思いがある
  • やりたい事が見つかると、急に活力がみなぎってくる
  • 何かを生み出す創造的な人を尊敬する

2-3能力や仕事に見られる特徴

  • 音楽やモノづくり、文才があるなどの創造的才能がある
  • 不眠や悪夢を見やすいなど、睡眠に障害を感じる
  • よく耳鳴りがある(宇宙からの交信)
  • 鏡で自分を見ると、驚く時がある
  • 何かに取りつかれたかのように独り言を言う時がある
  • 体力はあるのに、何故か体調を崩しやすい
  • オーラが見えるなど特殊な能力を持っている
  • 他者が、あからさまな嘘や表情のゆがみを分からない事が理解できない
  • 他の人の身体的、精神的痛みを知覚する
  • 電話が鳴る前に、その相手の顔が脳裏に浮かぶことがある
  • 人が多い場所に行くと、体が重くなったり感情が乱れたりする
  • 他の人が何を考えているか分かる時がある
  • 年功序列など、旧態然とした考え方に反発を覚える
  • 実力主義を望んでいる
  • 自分にしか出来ないような仕事にやりがいを感じる
  • 誰にでも出来る仕事にはやりがいを感じない
  • 複雑な仕事や論理を、言語説明なしで理解する事ができる
  • 望む望まないに関わらず、変化の多い人生を送っている

なんだかギフテッドチャイルドど共通点が多いですよね〜
ギフテッドチャイルドをスピリチュアルに言い換えるとインディゴチルドレンなのでしょうか〜?003.gif

友達曰く、インディゴチルドレンは宇宙人で、既存の価値観を覆す使命を達成したあと、また宇宙に帰って行くらしいです🌠

なんだか笑ってしまいますが、違う形であれ、こういう子が認知されている場所があるんだ〜とうれしくなりました006.gif


応援して頂けると更新の励みになります016.gif
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-08-23 19:56 | 未分類

肩の力を抜いて   

今日はとりとめのない内容になると思います。

私たちのような子どもを持つと、不安だし孤独だしでも子供を守ってあげなくてはいけないので、理不尽なことを言われても不本意でも謝ったり、先生や医師や心理士や親の会などにも行って、そんなに人と会う事がもともとは得意じゃなかったとしても子供の為にがんばります。またそこでおかしな事をいわれて腹が立ったり、裏切られたり。

子供の事も理解したくて必死で子供の話しを聞いて考えます。
実の母ですら理解してくれないことも沢山あり、誰にも相談出来ず涙する事もありました。
そんな中で私自身が子供にしてしまった事を繰り返し思い出し落ち込んだり、母の私の育て方に疑問や腹立ちをもったり、自分や旦那のトラウマに気づいたり。。。

でもきらりのお陰で素敵な出会いも多くあるし人の気持ちを考えられるようになったし、お金や学歴、おしゃれ以外にとっても大切な物に気づけたし。
やっぱりきらりは私にとってのギフトだと思います。

似たような子育てをしているママ友にも巡り会え孤独感もかなり薄れて来ています。
そのママ友たちを見ていて最近感じる事があります。

みんな子育てに苦労しているし子供も辛い思いをしてきてるし子供の気持ちと社会が当たり前にもとめることのギャップにも心労を感じますよね。
そんな中ですから他人に対して警戒心が強くなるのもわかります。人間不信になるような経験もあったでしょう。それは当たり前だと思います、自己防衛的な。

でも心をちょっとほぐしませんか?知らず知らずのうちに肩に力が入ってものすごく怒り肩になっていますよ。
意外とみんな大変だからって人の為になにかしたいって言ってる人も自分がトラウマを抱えてる事に気づけてなかったりしています。
警戒しなければいけない情報もありますが、全く正反対の応援者だったりする可能性もあります。

是非、自分にも気持ちを向けて下さいね。

母のケアもとても必要性を感じる今日この頃です。。。


ご訪問ありがとうございます。応援のポチリをお願いします、更新の励みになります012.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-06-06 14:06 | 未分類

東大に天才はいない?   

1年前の音声ですが興味深いのでここでシェアさせて下さい。



茂木健一郎さんが、

典型的知性=IQが高い=秀才
非典型的知性=必ずしもIQが高いわけではない=天才

だという意見の根拠を話されています。東大には天才は集まらないし、グローバルに求められている人材は東大にいる人ではないと。(勿論東大にも天才はいるでしょうけどねえ。。。)

典型的知性は脳の部位を鍛えれば強くなるので、IQをあげれることがわかってきたようですね。
人間の知能なんてIQで計れる物ではないのでしょう。
天才を見つける手段はまだないそうですが、紙一重と言われるように、周囲の理解の違いで、天才にもなり、アレにもなるということではないでしょうか。。。


脳っておもしろいですね〜

応援のポチリをして頂けると喜びます016.gif


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-04-19 14:01 | 未分類