<   2015年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

百人一首大会   

きらりの学校は小学校3年生から年明けに百人一首大会があります。
クラスで順位を出して、上位の子達はクラス対抗戦に出場します。1位同士や2位同士という具合です。

初めての年はそれなりに取り組んで、本番ではいつもより順位が上がったとちょっとは喜んでいましたが、4年生からは全く興味をなくし、他の子達は家族でカルタをしたりして鍛えているのに、きらりは見向きもしなくなりました。もともとワーキングメモリが低いので苦手なことでしょうね。
それでも「極寒の体育館で一日中カルタをするなんてあほらしい。拷問以外の何者でもない💢」と言いつつも小学校までは参加していましたが、起立性になってからの中1は堂々とやすんでいました。
勿論今年も休んだのですが、今年は「自分は体調が悪いから休むのではなく、百人一首大会が馬鹿げているから出ないんです」とわざわざ先生に言いに行ったんですよ013.gif
きらりの言い分は、
百人一首の綺麗な歌を楽しむ訳でもなく、歌の意味を鑑賞するでもなく、時代背景や作者について学ぶ訳でもなく、只単にスピードを競うだけのもので、学校が率先する意図が分からない。ましてやなぜ、小3から毎年毎年同じ事を繰り返すのか、年齢が上がるにつれ内容を深めるならまだしも、全く同じ事を繰り返すことに何を見いだせばいいのか?なんですよ。。。確かに百人一首カルタを早く取れるように語呂合わせで覚えさせたりするようなんですが、それもやる気を損なわしているような。。。

あしびきの 山鳥の尾のしだり尾の 
             長々し夜を 独りかも寝む⇒あしなが

憂かりける 人を初瀬の山おろしよ
             はげしかれとは 祈らぬものを⇒うっかりはげ

きりぎりす 鳴くや霜夜のさむしろに
             かたしき 独りかも寝む⇒きりころ

(小5の担任が、大声でうっかりはげ〜!と叫びながら札を取っている姿を見て、興ざめしたようでした)

このような語呂合わせを覚えることが学習とは確かに言えませんよね。
お正月にカルタ大会を行う事は日本の文化でそれ自体を否定するつもりはないのですが、もともと百人一首は貴族のたしなみであり教養だったものです、ただのスポーツ?にしてしまっている現状は考え直さなくてはいけないのではないかと、私も思います。まあこれをきっかけに興味をもってくれるといいのでしょうけどね。。。

ですから先生に意見したきらりが間違っているとは言えなかったんだと思いますが、きらりの欠席を認めてしまったんですよね、先生が。
代替えで5首の意味調べをするということで。。。

それはそれで、教育的にどうなのかと疑問を持ってしまいました。
きっと先生にとっては、病気の笠に隠れて攻撃してくる本当に面倒くさい子なんだろうなあ042.gif


ランキングに参加しています。よろしければ応援のポチリをお願いします016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-31 14:01 | 学校

冬休みの宿題(社会科)   

冬休みはとっくに終わったのですが、宿題の社会がまだ未提出だと担任から聞きました(担任は社会の教師)

きらりは提出物の期限を守った事がないんじゃないだろうか、、、大体宿題が大っ嫌いなのでやる気がおこらず、気がつくと提出期限が過ぎていた、、、でも全く気にならない、、、何度も繰り返す、、、というパターンになっているんですよね。私が注意したってすぐに忘れるので効き目がないのですよ008.gif

確か、冬休みが始まった頃は社会やってるねんと2日ぐらい言っていたのを聞いたはずなんだけどなと思いながら社会の宿題を引っ張りだしてみると、
日本についてエネルギーや人口、産業等と日本史(縄文時代から室町時代)という内容でした。
日本史については全く興味が持てないらしく手つかずでした。うーん、私は歴史すきなんだけどなあ。
でも記述問題がやけに凝っている!
例えば

問 
日本の領土の最南端にある島は、面積がきわめて小さな無人島であるにもかかわらず、島の水没を防ぐための護岸工事が行われました。その理由を「海里」という語句を使って簡単に書きなさい。
答(きらり)
日本は言わずと知れた島国である。島国である日本は大きな大陸の1部に属している訳ではない。なので日本が経済力と権力を世界に執拗に見せつけるには第一に海しかない。日本国はあくまでも権力の名のしがらみでしかない欲望の国だからこうして世界の端くれのこの島に何億もの税金を投じてでも海里を少しでも広げたいのだ。

東日本の太平洋沖は、魚の多い豊かな漁場となっています。その理由を「暖流」「寒流」という語句を使って、簡単に書きなさい
答(きらり)
オホーツク海から本能のまま付き動かせられた寒流に乗った魚たちと太平洋の広大な世界を知っている暖流にのった魚たちが皮肉にも未知との出会いを果たした運命の地だから。

リアス式海岸の特徴を簡単に書きなさい
答(きらり)
いくつもの岩肌がむきだしに海水を浴び、日光を海鳥の水晶体まで反射させ引きつける何とも魅惑的な地形。

限りある鉱産資源を有効に利用する為、日本ではレアメタルの利用に関してどのような取り組みがなされていますか。「家電製品」という語句を使って簡単に書きなさい。
答(きらり)
レアと命名された貴重鉱物はレアと言われながらも家電量販店に行けば製品と同じ数だけあまたと使用されている。それを承知で現場を見た消費者は自分の良心がショックでズタズタにひきさかれただろう。業者はこの実態を見て、手を打たなければならなかった。そこで業者は心理学者に相談を持ちかけ、消費者のケアの為リサイクルという怪しげな方法を導入する結論に至った。これによりレアメタルは使い捨てから脱出し人々の安心感も戻った。エコロジーとは人間の為であると改めて痛感する。

などなど、ここに書いた物の倍以上こんな調子なんです。全く簡単にではなく普通に答える何倍もの時間をかけて書いたのだろうと思われます。ただこんな宿題は先生からしたらおふざけであって、ユーモアだと思ってもらえるのかな008.gif
まあ本人は楽しく宿題していたのだろうけど、途中から飽きて放ったらかしになったんだろうなと、安易に想像がつきます。
全部消してイチからやり直しなさいと言ってもそんなエネルギーはないんだろうなあ💧
もうこのままで、とりあえず歴史を埋めさせて提出だけでもさせるか。。。中2にもなってまだ提出物で親を悩ませるなよーーー015.gif


最後まで読んで頂いてありがとうございます。よろしければ応援のポチリをお願いします。更新の励みになっております016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-25 15:16 | 学校

異才発掘プロジェクトROCKET ホームスカラー   

東京大学 先端科学技術研究センターと日本財団が取り組まれるROCKETプロジェクトですが、きらりはホームスカラーになれました。

8月応募締め切り
10月ホームスカラー決定通知いただきました
(第1次を通過して実際に講義を受けられるスカラーの面接が11月半ば頃まで続いていました)
12月選ばれたスカラーの方達の入校式がありました
現在まだ何も始まっていません


実は私は締め切りぎりぎりでこのプロジェクトの事を知ったので、説明会には出席していません。なので詳しくは分からないのですが(なんじゃそれってツッコミが聞こえてきそうですね💦)多分東大の中邑教授を始め必死で取りかかって頂いているのでしょうが、正直ホームスカラーにはどこまで個人のニーズやヘルプに答えて頂けるかは不明な状態で、うちは10月から宙ぶらりんの気持ちです。
誤解されると困るので、あえて書きますが、決して否定しているのではなくて、期待が大きいから首がのびきってしまう程プロジェクトが始まるのを待っているのです。

プロジェクトの趣旨が不登校の子の中に眠る異才を育てて社会に還元できるように伸ばすことですので、今まで不登校の子のイメージが引きこもりがちな暗い子だと思われていた(私はそう思っていませんでしたが社会が持つイメージがそうかなと)のが、おやおやそうでもないらしいぞ。と明るいイメージになって、今の学校教育が子供たちの才能を伸ばせるような内容なのか?と考えるきっかけになった事だけでもよかったと思います。
特に日本の学校は普通の事が普通に出来る子には「学校なんてこんなもん」ぐらいで済むのかもしれませんが、普通からはみ出てしまう子は異色扱いで親子とも肩身が狭いですし、はみ出てしまうと「大変だね」と言われて疎外感まで感じてしまいます。
不登校(ホームスクール)をどうどうと出来る社会はそれだけ多様で可能性があるということだと思いますし、学校に行けないだけで、本人の存在価値を下げてしまってはもったいないですよね。

そしてやっぱり子供たちの精神面のケアを一番に考えて頂きたいなと思います。(親の事もできれば!)
プロジェクトについては進行したらまたブログでご紹介したいと思います。

宙ぶらりんな状態なのですが、うちにとってとてもいい事がありました。
実は、起立性の主治医のM先生、きらりのストレスの原因は周囲との精神年齢のギャップだと何度も話してきましたが、どうしても理解できなくて、きらりに発達障がいのラベルをつけてもらって(まあそんなに露骨には言われてませんが)心療内科とダブル受診してほしい。と言っていたのが、ROCKETの話しをした次の診察から対応がかわり、とってもスムーズにお話が進むようになりました043.gif病院を変えようか、でも起立性の専門外来はほとんどないからできればこのままがいいかなと悩んでいたんで、この事は私たちにとってはとっても良かったです。


読んで頂いてありがとうございます。応援のポチリをお願いします012.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-22 15:04 | たぶんギフテッド

今年は積極的に  2   

さてさて、東京に着いたあとFPの先生との約束時間まで3時間ぐらいあったので私はスカイツリーか国立西洋美術館にまだ行っていないので行きたかったのですが、きらりがどうしても横になりたいと言うので早めにホテルへ向かいました。

鴬谷にあるホテルでした。初めていく場所です。びっくりしましたよ〜駅前がラブホ街なんですよ💧泊まるホテルが見えていたのでそっちに向かって行くと、どうやらラブホの玄関が面している道と、普通?のホテルが面している道が違い、玄関が裏表になっているのだけど、ラブホと普通のホテルが隣接しているんですね〜。始め入って行った道がラブホの方で、カップルがホテルから出て来たところに出会い頭になったりしてドギマギしました💦また、私たちは旅行者ですからあっちかな?こっちかな?なんてのんびり歩いていたのが邪魔だったのでしょう。若めの男性がきらりにぶつかって大きな舌打ちをされました。冬でどんより曇っていてそんな雰囲気の場所に降り立ってしまったきらりの東京へのイメージは最悪になり、1分もこの街に居たくない!とかなりテンションが落ちてしまい、フォローが大変でした。東京は何度か来ていて今まで悪い印象を持っていなかったのに、今現在起こっている事が全てになってしまうようですね。その後FPの先生に「こんなに暗く重たい空気で、行き急ぐ人間たちがストレスを噴射させて、暖かみが一つも感じられない東京が僕は本当に嫌です」なんて言ちゃったんですよ008.gif


その時ちょうど持っていた漫画にきらりの心境にマッチしたコマがありましたw
f0316097_13513670.jpg

勿論先生はそう感じた事を否定も諭しもされず、受入れてくれていましたので私も安心して会話を聞いていられました。

先生との話しの中できらりは今一番悩んでいる事ーーー今小説が書けなくなっているんです。ーーーーーと打ち明けました。先生はご自分のエピソードを話してくれました。「仕事をしながらFPの活動をしていた時があったんだけど、FPへのアイディアが全くでなくなった事があってね、これではダメだと思ったから、仕事をやめたんだよ、そうしたらまたアイディアを思いつくようになったから、きらり君も環境を変えたりインスパイアされるような場所や人に出会えば絶対にまた書けるようになるよ。」と。いつもよく喋るきらりがその時は無口になり、横から見ていると暗い表情に見えたので、心配したのですが、先生と別れて振り返った瞬間、満面の笑みで「すごい期待出来そう!!」と言ったのです。無口になっていた時は「すごく感動して涙が出そうになるのをこらえててん」だそうでした。決して単純な子ではなくよかれと思ってアドバイスしても、でも、だけどを連発して素直に聞き入れる事ってないのですが、FPの先生にはすぐに心を開いて素直に言葉を聞けたようです。すごいですね、先生。

次の日FPの子供さんにも会いました。会う前は、「ギフテッドの子達なんて、僕と話しが合うのだろうか。頭の回転が速過ぎてついていけないんじゃないないか、僕の事アホやなあと思われたりしないかなあ」とかなり心配していたのですが、あっさり打ち解けて楽しそうに過ごしていました012.gif過去の経験からキャンプにいい印象を持っていなくて、「一生キャンプには行かない(←いちいち大げさ)」と言っていたのですが、「あの子たちとなら行ってもいいかも」とまでいっていたんですよ〜049.gif

安心出来て尊重し合える環境なら縮こまっている心を広げて本来のきらりを、私も知らないきらりを見せてくれるんじゃないかなと感じた2日間でした。

帰りの新幹線のホームまで先生と花子☆さん親子が見送ってくれて、とても名残惜しく思いながら東京を離れました。来てよかったねなんて話している中で、私が「でもきらりがギフテッドかどうかはわからないままなんだけどね」と言うと、「もう、どっちでもいいんじゃない?」ときらり。。。そうだよね、理解してくれる場所であるなら、本当にどっちでもいいのかもしれないな。

気持ちも新たになったのですが、そう頻繁には上京できない我が家のお財布状況、、、どこでもドアが本当にあったらいいのにと切に思います042.gif


読んで頂いてありがとうございます。よろしければ、応援のポチをおねがいします。更新のモチベーションになっております016.gif


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-21 14:47 | たぶんギフテッド

今年は積極的に   

突然ですが今月からNPO法人 Feelosopher’s Path Japan(以降FPと略します)
に入会しました!

以前日本LD学会でようやくギフテッドについてシンポジュームがあったと書きました。北海道大学の村橋教授と門下の方たちでした。
東大のROCKETプロジェクトも始動しました。(今まで触れていませんでしたがきらりはホーム(オンライン)スカラーです)そこでようやくきらりを引き上げてくれるか、もしくは親身に相談にのってもらえる環境になるのでは?と期待を膨らましていました。でもね、遅いんです。
東大も教授の先生たちも一生懸命取り組んでおられるんです。分かっていますが、子供の成長は待ったなしです。もう待てない!と思ったんです。北大関係のKさん(ご本人が先生と呼ばないでとおっしゃるので。。)は大阪でのオフ会やメールでご相談に乗って頂いてとってもとっても感謝していますし、お近くにおられたら毎日きらりの相手をしてほしいぐらいなんですよ本当に。先生方は一生懸命日本でギフテッドの子達を支援する方法、行政に対する働きかけ方など試行錯誤されています。もちろん私も早く公教育に取り入れられることを願いますが、きらりには間に合わない、、、💧

FPについては知っていましたし、勉強会にも行った事もありました。ただ関西でプログラムがされていない事がネックで入会は見送っていました。FPの先生に通信スタイルでは?とご提案も頂いていましたが初めての事だそうなので、大丈夫かな?と二の足を踏んでいました。
でもでも!ブロ友の花子☆さんが実際に息子さんを通わせておられて、その息子さんの成長ぶりをブログで読ませて頂いて、通信でもいいからお任せしようと覚悟を決めました。花子☆さんの息子さん、1年ですごくたくましく頼もしくなっているんです。
きらりの場合もしも起立性じゃなかったら、どんな少年に今なっていたか想像出来ませんが、健康だったら自分で道を切り開いていたかもしれません。でももう2年も起立性が続いていて、先には大きな不安が立ちふさがっています。今年は中3ですし嫌でも進路に向き合わないといけません。
今のままでは進路は消去法でしか選べないのですよね。起立性が何歳まで残るかわからないからこそギフテッドのことをよく理解されているFPの先生にメンタルのフォローを第一にお願いしました。

それで顔合わせ、打ち合わせのために先週末東京に行ってきました006.gif
今は季節的に起立性の症状が軽くなっています。なので、午前中の新幹線に乗れて無事上京できて、なんだか新しいステージが始まるように感じて感無量で新幹線の中で泣きそうになりましたよ〜056.gif056.gif056.gifそして入会して正解だと確信したのでした003.gif

続きは次回、記事にしようと思います。


応援のポチをお願いします。更新の励みになっています016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-20 15:18 | たぶんギフテッド

視覚優位?   


先日テレビでこのCMの最後、「Fight for liberty」と言う所だけちらっと聞こえました。そこできらりが反応して、「あ、チャップリンの独裁者!」と言ったのでそうなん?とパッとテレビを観ると下の方にチャップリンの文字が。

3年ぐらい前に観た映画なんですが、有名な演説シーンとはいえ、一瞬でわかったきらりは耳がいいな〜と思いました。

時々こういう事があるので、視覚優位だと言われた時は意外だったんですよね〜



ポチっと応援して頂ければ励みになります016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-15 20:17 | たぶんギフテッド

脳内多動です   

そう、脳内が多動です。

体は動かないんですよ。ほとんどゴロゴロしています。今思えば赤ちゃんの頃から歩くのも遅いし、よだれもひどかったし、低緊張なのかもしれません。そのせいでゴロゴロになるんじゃないかと思うのですけど、ちょっとよくわからないのは、年長さんの夏まではよく走ったりジャングルジムやサッカー野球も好きでよく動いていたのですけど、年長さんの夏を境に動かなくなったんです。

ジャングルジムを怖がったり、逆上がりが出来なくなったり、跳び箱が飛べなくなったり、、、保育所の先生も首を傾げていました。
私も何なのか分からなかったのですが、もしかしたら頭で考えすぎて動けなくなったのかもしれません。「ジャングルジムから落ちたらどうしよう」「跳び箱飛ぶときいつ手をついたらいいんだろう」などなど。頭で考えちゃうと動けなくなると思うのですよね。そんな具合で運動は全般的に苦手意識がついてしまったと思います。
起立性になる前からゴロゴロだったんです。

1歳半の頃、家で歩かなかったので心配になって保育所の先生に相談したら、「え?保育所では歩いてますよ〜」といわれびっくりしました。
とにかくめんどくさがりと甘えん坊なんです。いつも私に抱っこしてもらいたがり動けなくて困りましたけど、保育所の間離れているから仕方ないかと思っていましたが、今でもすごく甘えん坊です。(大きな体でひざに乗ろうとしたり、足や頭をひざに乗せて来たりするんです💦)

それぐらい体は動かさないのですが口はすごいです><
四六時中喋ってますから。
漫画を読んでるかテレビをみているか以外はうるさいんですよ。
なんだか難しい心理学の話しだったり、映画監督の話しだったり、ゲーム、漫画、学校の悪口だったり・・・
私がドラマなんか観ているとうるさくて聞こえないので「ちょっと黙ってくれる?」というと一瞬だまるのですけど、すぐに歌いだします。歌といっても意味のない「マーマはでぶでぶでぶでぶ〜」とかなんです。わざと邪魔してるのではなくて黙れないみたいです008.gif
小学生のころはもっと酷くて、高速あっかんべーをじーっと顔をみながら繰り返すんですよ〜べべべべべべべ・・・かなりいらつきます021.gif

勉強はテレビを観ながらしか出来ません。静かな所だと集中出来ないようです。勉強しながらもお喋りは止まりませんし。

どうもリラックスしている時の方がこういう具合になるようで、外では絶対にやらないんです。脳内がどうなっているのかわからないのですけど、迷惑ですわ。。。
静かなリラックスタイムが私にも必要です〜💦


応援して頂けると励みになります016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-07 17:35 | きらりの部屋

今年もよろしくお願いします   

ちょっと遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年も出来ればただの日記ですが覗きに来て頂ければと思います012.gif

お正月はわたしの弟家族が帰省してにぎやかに過ごしました。
甥っ子は小学1年生です。年に2回帰省するたびにきらりは大喜びでこの従兄弟に会いに私の実家に自転車を飛ばして行っていたのですが、今回はちょっとさめた感じでさすがに中2が小1と遊ぶには限界を感じたようでしたね〜今まではきらりの方がお熱(笑)だったのに今回は従兄弟の方がきらりにお熱でした010.gif小学校まではお別れの時に必ず号泣で、回りがどうしたらいいかわからないくらいでした042.gif

今年は弟が麻雀を買って来て、きらりはどっぷりはまったんですよ〜大晦日に私とパパは自宅で紅白観てまったり過ごしていましたが、なんときらりは年が明けた12時半に帰宅。ちょっと、いくら身内でも、麻雀で午前様はないでしょう〜まだ14歳なのに💦と呆れましたよ。
私の実家から自宅まで歩いて15分ぐらいですけど。
麻雀で2回ぐらい勝ったらしく、人の捨てたパイから何を待っているのか予想するのが面白かったと言っています。まあ、何でも出来る方が出来ないよりいいし、楽しくてよかったね。
で、元旦は昼前に起きてきましたが、初詣は行かず、また麻雀しに実家に行きましたよ。元旦の夜はじーじに怒られて、はやめに帰宅しました。そりゃそうですよきらりさん!起立性悪化しますよ!037.gif


ポチっと応援よろしくお願いします016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-01-06 16:41 | きらりの部屋