<   2015年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

新しい病院/起立性とトラウマとワーキングメモリ   

先日、南◯屋浜病院へ行ってきました。
この病院は発達障害親の会で知り合ったお友達から勧められていた病院です。

起立性のM先生が発達検査をもう一度してもらって、心理面からのアプローチをお願いしてもらいたいと言っていた事と、中学生の間にしっかりした内容のフィードバックをしてもらおうと思って予約を入れていました。
1年待ちだと言われていたのですが、キャンセルなどがあったとの事で、4ヶ月も早く診察の順番が回って来たのです。

始め驚いたのが、最近書いた絵か文章、今までの通知表も持って来て下さいと言われた事でした。過去にWISCを受けた時にそれらの物を見せてと言われた事が無かったので、お〜多面的に診てもらえるのかな。と私も検査に前向きな気持ちになりました。

当日は言語相談室のT先生が私ときらりとの雑談から始めて下さり、きらりの興味のある事や作品に感心されたり、日常生活や学校についていろいろ質問して下さり、きらりもすっかり心を開いたようでした。
最近きらりは糸井重里さんにもはまっているのですが、T先生も糸井重里さんに詳しかったり、きらりのよく観ているバラエティーなんかも先生もいつもチェックしてると言っていて、趣味で意気投合した感じでした。
1時間以上雑談した上で、検査になりました。
T先生はお気遣い下さり、「起立性だからしんどいよね」と、途中で休憩も挟んでくれました。
約2時間ぐらい(休憩も入れて)検査していたと思います。気持ちがほぐれた後だったのできらりもリラックスして検査を受けれたようです。
検査の後に私とこれからの流れをお話して下さる予定だったと思うのですが、ふとした話しの流れから、きらりが受けた小2の担任からの虐待の話しになりました。

その担任は定年直前の非常勤教師で元精神科医でした。
始めはきらりの発言などが面白く、興味をもったようで勝手に知能検査をしたらしく(何の検査かわからない)IQ160ありました!とそこから興味本位でのめり込んで来て、その先生の持論より、きらりには人と少し違うところがある事を自覚させて、これから必ずいじめに合うだろうから、精神力を鍛えなくてはいけない。と、、、
*上靴を隠す(トイレも裸足で行かされていた)
*怒鳴りつける
*体罰をする
*友達にもきらりと遊ばないように言う
*教科書を破る
*精神的に追いつめられて吐いたものを雑巾を投げつけて掃除させる
*その後いつでも吐けるようにと、机にワイヤーでトイレットペーパーを括り付ける
*ジャングルジムのような遊具に怖くて昇れないのをあほばかまぬけとののしり出来るまで何日もみんなの前で挑戦させた
*給食の汚れた食器をきらりの机の中に入れる
等等、書ききれないくらいの虐待です。
当時きらりは他の子に比べると順序立てて起こった事を説明できたのですが、なんせまだ7〜8歳でしたので、所々要領を得なかったですし、まさか先生が虐待するとは思っても居ませんでした。きらりが当初「先生に逆上がりが出来ない人は人間じゃありませんと言われた」と言うので、驚いて学校に行ったんですよ。そうしたら陰できらりを脅迫したらしく「しょうもないこといちいち親にいうな!」と。また私の前ではきらり君がかわいいんですとか、熱を出せばケーキやプリンを持って来たり兎に角親切で、すっかり私も信用してしまっていました。きらりも脅迫されてからは先生に懐いているような態度で家でも何も言わなかったのです。
学年の終わりになって、「きらりの髪の毛を一束ちょうだい、お守りにしたいから」と言われたときらりから聞いて、なんだかおかしいと思い始めましたが、それでも先生を信頼していました。とても巧妙だったのです。
その先生が学年が変わってから他校へ異動になりました。先生が学校から居なくなったとたん、きらりが、先生からもらったものを破って「あんなやつ大っ嫌いやったんやーーー!今まで耐えて来たんやーーー!」と家で暴れて何が何だか分からなくなりました。
その後徐々にどういう事が起こっていたのかを知り、本当にきらりに申し訳なかったと今でも後悔し続けています。

そのような話しをT先生にしたところ、T先生が涙を流して怒ってくれて、「きらり君はトラウマを抱えています。よくお母さんあそこまで明るい子に育てましたね。」と、、、そして「虐待を受けた子はワーキングメモリが下がる傾向があるのできらり君のワーキングメモリが低いのはそのせいかもしれないです。発達障害があるように見えるところもトラウマの影響かもしれません」と。(教師に反感をもったり、対人面で臆病だったり、同世代の子の目を気にしすぎるなど)

きらりは長期記憶がよく昔の事を比較的よく覚えているのですが、小2の時の事はすっかり忘れたと言います。家で荒れて先生からもらった物を破ったりしたことも覚えていないそうなんです。ですからやっぱり強烈に辛い1年だったんだと思います。

ワーキングメモリについては起立性になる前のWISC-IIIでは低くなかった事から、やっぱり起立性のせいかもしれないですね、と話しは二転三転しましたが。

これから病院では
起立性調節障害
発達障害(診察はこれから)
脳波とMRI
精神科(トラウマ)
LD
と、トータルに診て行きましょうと締めて頂き、一つの病院でこれらを共有してもらえるならとても助かると気持ちが軽くなりました。友達から「検査してもらう病院は選ばなきゃいけないよ」と言われた言葉が説得力を持って脳裏に蘇ったのでした。

それにしても複雑すぎるよ、、、きらり、、、



最後まで読んで下さってありがとうございます。応援のポチっとをして頂けると励みになります012.gif

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-02-28 16:41 | 起立性調節障害

冬だけど爽やかな夜   

昨夕の事です。
去年の担任の先生が自宅に遊びに来てくれました。まだ24歳で小柄でかわいいんです。娘のように思っちゃいます。失礼なんですが💦でもしっかりされてて頼りになります。
彼女は非正規の先生で今年度は契約更新されなくて、臨時講師として時々学校に来られていました。その他は百貨店でアルバイトをされています💧
先生はものすごく褒め上手でポジィティブで子供思いです。勿論正規の資格をとらなければ正規の教師にはなれないのでしょうけど、教師の素質はばっちりだと思います。採用の時にもっと人物重視してもらいたいものです。その先生が来年度他県で採用が決まり、ここから車で2時間半かかる所へ引っ越してしまいます。こんなに熱心でまじめな先生を他校に渡してしまうなんて、とっても残念です007.gif

実は昨日は月曜日の夕方できらりの土日に乱れた生活リズムを整える為と私的にもお休みの日の方が気持ちがゆっくり出来るから出来ればお断りしたかったのですが、先生もお忙しい中だし、きらりのよき理解者だしと思い来て頂きました。パパも仕事帰りに時間をつぶし、会話の途中で帰ると先生も帰らないとと思ってしまうからと気をまわしてくれました。親なので当然なのかもしれませんが、きらりには後日それだけきらりの事を思っているんだよと伝えようと思っています。

(ちょっと話しが逸れてしまいました。。。)

話しは大いに盛り上がり、3時間以上あっという間に過ぎ22時近くになっていました。
お帰りの際に先生からきらりへ、これから遠距離になるから(笑)とプレゼントとメッセージカードを頂きました。
プレゼントは「白い本」でした。中身は白紙。自分で作る本です。紙質もよく私だったらなかなか書き込むのに勇気が要りそうなんですが、きらりはあっさりすでに何か書いていました005.gif
f0316097_15061470.jpg
また、メッセージなんですが、とっても感動的な温かい言葉がカードの裏表にぎっしり書かれていて、私も感動してほろっと涙ぐみましたよ〜012.gif

その中で先生が好きな言葉をきらりにおくって下さっていました。
「人生はアップで観ると悲劇だがロングショットで観るとコメディだ」


本当に有り難く、先生が帰られても二人とも感動してしばらく放心状態でした✨

まだまだ寒いのですが昨日は爽やかな初夏の風が通り過ぎたような夜でした🌙



ランキングに参加しております。応援のポチリをして頂けると更新の励みになります016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-02-17 15:33 | きらりの部屋

理想の学習   


本当に有り難い事に学校の友達から、「お前が来てくれへんかったら、寂しいわ」と声をかけてもらってて、きらりも友達の思いに応えたいと思っています。学校にはほとんど魅力を感じていないのですが、友達の為に行こうと思っているのです。
でも先日の記事にも書いたように大学の図書館にも行きたいので、きらりの考えたスケジュールが、

4時間目に登校、授業(この時間に行動するのがめいいっぱい)
お弁当の時間みんなが食べている横でおしゃべり
帰宅してゆっくり昼食
大学

なんですよ。
今までも遅刻ばっかりですが、登校すれば最後まで過ごし、みんなと同じように下校していました。ですので、遅刻した上に早退すると言う事が学校側から理解、受け入れしてもらえるのか、どうしたらきらりのモチベーションを上げてあげられるか、悩んで、K先生にメッセージで相談しました✌️

アドバイスは・・・
現状クラスに戻ることは難しい目標だろうから、適応教室の先生にきらりの知的好奇心をくすぐりながら内容を深めて行ってもらって、その中でどうしても学校の勉強と同じ内容も出てくるからそこで学校の勉強も触れられるのでは?適応教室の先生が鍵かもしれませんね。(K先生ありがとうございます。また相談にのってくださいね!)と。。。

それで次の日適応教室に早速行ってきました。
私がいま問題だと思っている事
①今はきらりのタイミングで好きな時に出席し自由すぎる事
②教室にきても完全な自習で何が理解出来ていて何が出来ていないのかを誰も分かっていない事。
③プリントもやりっ放しでチェックがない事
④学校と適応教室での連係をもっとしっかり持ってもらいたい事
⑤本人の学び方を重視して欲しい事
を、はなすために、、、

ところが適応教室の先生は元小学校の校長先生で学校指導課で部長までされた方だそうで、かちこちに固い昔の先生だったのです007.gif
まあ不登校の子を相手にしているので、精神論にはならなかったのでそれはよかったのですが、「字が汚い、筆順も覚えていない」ことから基礎を1から指導して、勉強も積み重ねて行かせる、定着させるようにさせて行きたいと。。。LDについてもあまり理解がないらしく、「誰でもゆっくり書かせたら出来るようになるんや」と、全くこちらの話しを挟む隙もなく先生のペースで話しは終わってしまいました。結局何も変わらず・・・

K先生のおっしゃる理想型の学習スタイルを実現させるにはどうしたらいいのか。。。私にはとっても教えられませんし、塾で嫌な体験をしてきたことと、体がしんどい中、通える自信がないことから塾も選択肢に入れられないのですよ。。。とは言っても春から3年生です。本人がなんとかしようと思うのか。悩ましいです💧

ランキングに参加しています。応援のクリックをして頂けると嬉しいです016.gif

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-02-11 15:03 | 学校

ギフママの存在   

先月ギフママとランチしてきました016.gif
こんなふうにリアルでギフテッドについて話し合える友達ができるなんて、感動しています✨じつはこのブログを開設した理由が、ギフママの輪に入れて欲しいからでした。日頃のストレスを吐き出せて、それ分かる〜という会話がしたかったのですがその後ギフカテがバラバラになってしまいすごく残念な思いをしました。その頃、かまって〜みたいなメッセージをおくってしまった方に今も申し訳なく思っています。ネットの中のお付き合いは難しいですね💦

ランチしながら話した中でやっぱり重要だな〜と思った事は、私たち母親が子供については一番の理解者であって、専門家といっても第三者であり、進言されたとしても、受入れられないことを言われたのなら、受入れる必要はないんだと言う事でした。


私が月に2回通っている市の教育相談の臨床心理士には、1年以上お世話になっています。始めは起立性だと分かっていなかったため、親子関係がものすごく悪くて、きらりは家で暴れるし、私は怒鳴り散らすしでヘトヘトになっていました。そこで吐き出せる場所として私の精神安定のために通いだしたのですが、起立性だと診断されたとたん、きらりの暴力は納まり私も無理矢理、朝起こすこともしなくなり表面上は平穏に過ごしています。(病気の心配や学力の心配が次々湧いてくるのですが)そんな流れから私が心理士に求める物が変わって来たと思います。

当初から私はきらりがギフテッドじゃないかとおもっていましたので、そういう目線で話してきました。
年末初めて「きらりはギフテッドだとおもっています」と勇気を振り絞って告白したのですが、心理士に真っ向から否定されたんですよ。「お母さん、ギフテッドとかディスレクシアだとかに当てはめるのはやめましょうよ。きらり君はきらり君で個性として受入れて何かに当てはめるのは良くないですよ。私はきらり君はギフテッドじゃないと思います。」と。さんざんいろいろなエピソードを話してきたのですが、内容的には、きらりがギフテッドかもしれないなあと伝わるような話しがほとんどだったと思っているので、正直驚きました。
障害に当てはめないでという意見もよくわかります。けれどその意見は対母親ではなく対専門家に当てはまる意見だと思うのです。母親は子供が発達障害の本に出てくるような態度をみせても、本の通りの対応ではなく、我が子にあった対応に変えていますよね。本通りになんていきませんもの。だから、専門家のアドバイスはその子その子にあった内容でしてほしいと思うんです。我が子には見本どおりの決めつけた対応ははじめからしていませんから。

そこで私自身が心理士に同じ目線にたってきらりの困難や課題をどうするか、学校へどう説明するか、才能をどうやったら潰さずに育ててあげられるのか。そういったことを話し合いたくなっているんだと気付きました。
ですから、根本的に見方の違う人とは話しがかみ合う訳がないと思い、次の日、カウンセリングを停止してもらう電話をしました。すると、「どうして、もうカウンセリングが必用ないと思われたのか経緯を最後お話に来て下さい」と言うんですよ。正直面倒くさかったのですが、最後に本音を行ってこようと思い、先週行ってきました。

その場で「先生はギフテッドをどのように理解されていますか?」と聞くと、なんと、「名前は知っていますがよく分かりません」っていうんですよ!!
全く呆れましたよ。よく分からない事をよくも決定つけて話してくれたものだと。で、その上「よくわからないので、お母さん教えて下さい。それと、頼りないかもしれませんが、愚痴を吐き出す程度に思ってカウンセリング続けてもらってもいいですよ」っていうんです。「先生がきらりをギフテッドだという認識を持って頂けるのなら、また来させてもらってもいいのかもしれませんが、来なくていいのかもしれません」とあやふやな話しで終わり次回また行かせたもらう事になったのですが、やっぱりもう止めようと思います。(今専門的な知識がなかったとしても、これを機に勉強しようとか思わんか〜💢by心の声)

きらりの場合2次障害で起立性になっていると診断されている訳ですから、原因を特定できないと治療にならないと思うのですよ。発達障害でもギフテッドでもないのなら今学校でしている態度はきらりの問題であって、個人の我がままになってしまいます。富山大学の先生は、起立性なっていると言うだけで二次障害ですねと即座に分かってくれていましたよ〜

多数の感覚と違っている事は個性ではあるのですが、全く理解されなければ居場所もないし、見捨てられたと感じてしまいます。こんなに真剣につきつめて考えるのも母親だからです。
一生涯関わる覚悟のない人の意見はいいとこ取りでいいんじゃないかと思いますね〜
ちょっと強引すぎるかな?042.gif
けれど、このように思えるまで長年かかっていますし、同じように考えるギフママの存在は大きいのです。


ご訪問ありがとうございます。応援のポチリをして頂けるととても励みになります012.gif
    ↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2015-02-07 16:13 | たぶんギフテッド

大学疑似体験?   

11月のことです。
トライやるウィークがありました。これは、中2が1週間、受入れしてくれる企業で職業体験が出来る週間です。
建設会社、パンやさん、ケーキ屋さん、科学館、博物館、小学校、幼稚園、自衛隊、警察、JR、等々がありましたが、きらりの希望は芸大の学生体験でした012.gif
起立性のため毎日時間通りに通学できないので一日頑張ったら次の日は休んで、、、と言う具合で、3日間出席しました。
芸大の雰囲気が波長に合うようで、中学よりも楽しく通い、大学の先生にも「うちの学生と雰囲気が似ているわ〜高校卒業したらおいでよ」なんて声をかけてもらい、ご機嫌でした。
デッサン、モビール作りなどの授業だったらしく(授業といえるのかな037.gif)熱中して一人居残りさせてもらって作品を仕上げて来たりしていました。

そんな大学体験だったのですが、なによりきらりにとって良かった事は、大学の図書室でした。(図書室というより図書館?)芸大だけあって画集にしても和洋中そろっていますし、宇宙、心理学、歴史、漫画・・・きらりの興味のあるものがどっさり!市の図書館より充実しているんです053.gif

そこで驚いたのですが、トライやるが終わってから、きらり自身で大学に電話して、本を貸し出ししてもらえないかと問い合わせしたんですよ〜!コンビニにも行けないのに、外のトイレにも行けないのに、ファミレスで注文するのもやっとなのに、積極的だ〜と私は驚きましたよ。

そんな電話をしてきた中学生はいままでいなかったようで、応対の方が次々変わり、待たされたようですが、「この学校の生徒じゃないので(私立だしね)貸し出しは出来ないけど、大学に来て図書室で読む分はいくらでもいいよ」と言って頂いたそうで、それ以来何度か読書しに行っています。
大学に行くたびに、中学校がつまらなくみえるようで、それも学校嫌いに拍車をかけているので、私にとっては複雑です。

起立性の為活動は午後に限られてしまいます。なので学校(友達に会うため)、適応教室、大学と選択に困るぐらい行く所があり充実しているようです。ただ大学だけは私の送迎が必用となるので、私の都合に合わせてもらっていますけど026.gif

結構通ったら、貸し出ししてくれないかな〜。
f0316097_21224798.jpg

ランキングに参加しています。応援のポチっとをして頂ければ励みになります016.gif
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2015-02-02 21:28 | たぶんギフテッド