タグ:中1 ( 18 ) タグの人気記事   

毎日きらり新聞   

先ほど、任天堂について心配していると書いて思い出したのですが、任天堂についてきらりが書いた一コマ漫画新聞がありました。

これは中1の3学期に突如、やり始めた壁新聞で、毎日書いては学校へ持って行き、自分で教室の後ろに貼っていたものです。ほぼ毎日きらり新聞という名前です。

新聞の記事から1つ選び、イラストをつけるという内容で、3ヶ月程ほぼ毎日書いたのですが飽きたらしく止めました。次は以前にも書きましたが、小説の連載を友達と始めることに集中しています。


任天堂について書いた記事

f0316097_15465323.jpg
f0316097_15394558.jpg
「悲しみの会見を自分のサラリーをけずってお届けします。WII UはTVの情報を検索出来ます。」


APPLEも
f0316097_16111633.jpg
f0316097_16104981.jpg
バーアップルにて
ママ「安い商品しか売れないわよ。かつての大繁盛をもう1度見たいのはあなた達と同じ。そのためにアイディアをだして。」
従業員「ジョブズにたのみましょー。」


半分以上はまだ学校にあるので私もみてないのですが、3ヶ月よく続いたとおもいますよ。同級生たちが破ったりくさしたりしなかったそうで、ありがたい事だと思います。012.gifそれにしても、字も絵も汚いですね〜042.gif

*新聞記事は年明け頃のものです。また写真がなぜか横になってしまいます。見にくくてごめんなさい〜



読んで頂いてありがとうございます。応援のポチをお願いします006.gif

にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-08-10 16:27 | 学校 | Comments(0)

SST   

さてさて、きらりの初めてのSSTが終わりました。

参加したのは、きらりの他に新高1生、きらりと同じ新中2生のいづれも男の子でした。
2人ともほのぼのした感じで優しく穏やか君でしたので、きらりも安心して通えたようです。

1日目は自分がどういう時にストレスを感じるかを紙に書き出したそうです。

2日目は呼吸の仕方でストレスを感じた時に和らげる手法を教えてもらったそうです。グラスに入った水にストローで息を吐くと、ブクブクっと泡立ちますよね。その泡立ち加減が小さい泡でプクプクという位の息の吐き方で吐くと肩の力が抜けるそうです。きらり達は実際、水の入ったグラスとストローで体験してきたそうです。それと、ポジティブな考え(=グリーン)ネガティブな考え(=赤色)として、赤色はなるべく考えない様にすることと、具体的に教えてもらったようです。

帰りの会話で、勉強や受験の話しになったのですが、「ママの話しは赤ばっかりや!」と言われてしまいました(;ーー)

3日目は自分の感じるストレスを解消する為に段階を踏むことで落ち着いて処理出来る様に自分なりに紙にまとめを書いたそうです。

このSSTが即効果があるのかは別として、3日間でしたが知らない人ばかりの中でそれなりに会話も楽しめたようで充実した日になったようでした。少し自信もついたかな。晴れやかな顔で帰って来て私も嬉しく思いました。


★読んで頂いてありがとうございます。よろしければポチッとして頂ければ、嬉しいです★


 にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ     にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-31 23:11 | 学校 | Comments(5)

別れの春   

3日間のSSTが終わり、その事を書こうと思っていたのですが、突然担任が訪問してきて衝撃的な事実を知らされましたので、そっちの事を書こうと思います。

なんと、新学期に今の担任も美術部の顧問も居なくなってしまうということでした(T-T)

公立中学の担任は非正規雇用の先生がきらりの学年では、5クラス中3人だそうで、非正規雇用の先生の立場が安定していなく、それが子供達にも大きく関わっている事に、改めて衝撃を受けたのでした。

子供は長期スパンで見守って行かなければ成長過程が見られないのではと思うので、公立の先生の異動って、どういう風に決められているのかわからないですけど、異動の理由が非正規雇用だからというでは、新しい先生も親も、子供も1から関係を築かなくてはいけなく、ものすごくエネルギーが要りますし、非生産的だと思います。勿論、とんでもない先生だった場合は早く交代してもらった方がいいのですが、、、

きらりにとっては親身になってくれていた重要な先生たちだったことで、新学年への不安が募る日となってしまいました。

★ランキングに参加しています。ポチットして頂ければうれしいです^^★

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へにほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ
[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-28 22:29 | 学校 | Comments(2)

ストレスマネジメント   

今日はなんと、SSTに初めて参加したんですよ。

いままで、新しい場所、場面が苦手で興味があっても、テレビやネットで観れるから行かない。とず〜っと単発の教室にも参加したことなかったんですよ。

市のカウンセリングもお兄さんのような担当者にお誘いされても断り続けていました。なので、WISCを受けさせるのも非常にたいへんだったんです。

それが今回のSSTは「ストレスマネジメント」だったのですが、絶対いかないだろうなと思っていたのに、行く。と即答。聞き間違いかとおもって、本当に?と確認してしまいました。

きらり曰く、ストレスのことだからいくねんで。だそうです。
自分のことをよく分かって、最低必要なことを理解してるからなのか。。。

参加した子達がほのぼの系だったらしく、苦手な感じを持たずに帰ってきました。詳しい内容は秘密だそうで分からないのですが、今日は自分がどういうことに我慢が出来ないのかを考えて来たようです。
そっかそっか、自分の特性を認識することから始まるのね034.gif

あと2回続くのですが、呼吸の取り方などでストレスを軽減する実践などがあるようです。

少しでもストレス軽く出来る様になれるといいな〜。

★ランキングに参加しています。応援のポチをお願いします。更新の励みになります★

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-26 22:42 | きらりの部屋 | Comments(4)

進路   

きらりの将来の夢ははっきり固まってはいないようですけど、大学は同志社の社会学部で竹内オサム教授のゼミに入りたいことは目標になっています。

(竹内教授のHP)
http://www8.plala.or.jp/otakeuch/osamuw1.html

竹内教授はマンガの評論家で戦前からのマンガにも詳しく(あたり前ですけど)最近のマンガよりも古いマンガを愛するきらりにはまさに直球ど真ん中で、竹内教授のことを知ったときはものすごくエキサイトして自分が日頃思っている事を形にしている人がいたんだ!とうれし涙を流すほどでした。

なぜか今売れてるONE PIECEとか宇宙兄弟とかNARUTOとかは全く興味がなく、古いマンガばかりです。小学校の高学年までは藤子F不二雄でその後はずっと手塚治虫です。マンガばかり増えて家の床が抜けるんじゃないかと心配しています。京都のマンガミュージアムにある会員しか入れない古いマンガの閲覧室があるのですが、勿論会員ですし(母が。18歳以上じゃないと登録できないので)戦前のマンガなどを持って来てはいちいち感動して、「あ〜これがあの有名な作品の実物か〜」とため息をもらしています。

地震に備えて自宅の床下にシェルターを作ってマンガを守りたいと言ったりしています。今のままでは、地震がきたらマンガが落ちて来てマンガで圧死するんじゃないかと思いますけど。

まあそれはともかく、同志社に入るには、高校で推薦してもらうのが一番ハードルが低く受験勉強のストレスも少なくてすむんではないかと思うのですけど、学校に行けていない現状からは普通高校には行けないことが予想されるしそうなると、通信か夜間か・・・その環境で強い意志をもって目標に進めるのだろうか。
中卒でニートにはなって欲しくないんだなあ。。。

今日は今から宝塚にある手塚治虫記念館の「地上最大の手塚治虫」展に行ってきます。
ここも何回行った事か。つきあうのも根気が要ります。><


★ランキングに参加しています。ポチっとしていただければ、更新のはげみになりますのでよろしくお願いします★

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ 

 にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-23 11:14 | 自己紹介 | Comments(6)

隣の芝生   

先日、きらりと1日違いで生まれた子で今同じクラスの男の子とそのお母さんと4人でご飯を食べに行きました。小学校も同じだったのですが今まで一緒になったことがなく、母親同士は友達だったのですが子供同士が友達じゃなかったので、ようやく一緒に行けて、きらりも私もとても楽しみにしていました。

きらりは深くつきあえる友達を常日頃から求めているので、こういったチャンスに友達の仲を深めたい!と期待も膨らんでいました。なので、ゲームは持って行かない、会話を楽しみたいから。と言ってゲームは持たずに出ました。

中学生の男子と言えば会話はほとんどなく、お互いに黙々とゲームをするんじゃないかとちらっと思いましたが、折角きらりが楽しみにしているのだから、きらりのしたいようにさせとくかと、口を挟みませんでした。

店につくなり、友達のT君はさっそく携帯ゲーム。。。やっぱりと思い横目で見ていると、きらりは一生懸命話題を探して話しかけているのですが、T君は「ふ〜ん、あっそ」て感じで会話になっていませんでした。いろいろ引き出しをあけて会話をふるのですが乗ってくれず、母としては切ない気持ちになりました。例えば先輩や目上の人がT君に話しかければT君もそれなりの態度で話しをすると思うのですよ。けど同級生だと気を使う事もないからこういう感じになるんだと思うんです。
会話が続かないので、きらりは新作の自分の小説を持って来ていて、T君に、ちょっと読んでみてくれへん?俺が書いてん。と見せようとしたのですが「長っ」と言っただけで見てくれませんでした。

こんな風に書いてると、T君がきらりの事をきらっている様に思われるかもしれませんが、決してそうでもなく、ご飯に誘ったときも嬉しそうに何度も、きらりに「楽しみや」と言っていたそうなんです。T君は私から見てとっても平均的な子だと思っていて、部活に塾。たまに嘘ついて塾さぼったり。クラスでも友達が多く人付き合いも上手だと思われます。もともと合わない相手だったらきらりもT君もご飯に行かないでしょうし。

T君の気を引けないきらりは、明らかに落胆していました。T君のお母さんも見ていてきらりが気の毒だとおもったようで、変わりに小説を読んでくれました。

このお母さんは看護師さんで、過去に市の保健センターにつとめていた事もあって、発達障害や知能検査なども知識があり、時々話しを聞いてもらっていました。

小説を読んで、T君のお母さんはかなりびっくりして、「こんな内容が書けるようじゃ、そりゃあ友達とは合わないやろね、みんなもっともっと子供やもん。」と言ったので、思い切ってギフテッドの話しをしました。知識がある人なのですぐに理解してくれました。「平均より離れている子には支援が必要だけど、きらり君はどうみても下に離れているんじゃなくて、上に離れているね。普通の子は小学校中学校高校と積み上げて行って自分のしたい事や興味のある事を見つけて行くけど、きらり君はすでに見つけてるし、ピンポイントだからその勉強がしたくてそれ以前の勉強には魅力もやる気もでないんだろうね。けど、やりたくない事をしないと進学出来ないから、そこを支援してあげないといけないんだろうね」と的確に指摘してもらいなんだか雲が晴れたような気持ちになりました。ただ、「日本ではそういう支援してくれる所はないよねえ。。。」と。そうなんだよねえ。母親が自己流で対応するしかなくて、親の手に余る可能性が流れ落ちているんじゃないかとどうしたらいいのかわからないけど、なんとかしたくていつも頭の中を占領してるんですよね。最後にT君のお母さんが「きらり君ママも大変だと思うし、みんなと同じ様に成長して欲しいと思うだろうけど、私はきらり君の才能が羨ましいと思うよ。隣の芝生は青く見えるってことかな」と言ってくれて、すごく嬉しかったし、救われました。とってもスマートでT君のお母さんが輝いて見えましたよ。私もこんな風に思われる人になれる様に日々精進しなければと思いました。

きらりは結局スマホゲームをして時間をつぶし、お開きになりました。T君の事は残念だったけど、お母さんが小説を読んでくれたので少し嬉しそうにしていましたが、私はかなりショックを受けました。T君と1対1でもこの調子なら、学校生活きらりにとってどれだけストレスだろうかと、そのストレスを垣間みた事で、やっぱり学校に行く事に重点を置いてはいけないな。と思ったのでした。

★ランキングに参加しています。ぽちっと応援していただけたら嬉しいです★
にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-22 12:28 | たぶんギフテッド | Comments(6)

診察   

先週心療内科の主治医N先生と私だけ面談しました。
というのも、N先生は学校には行かせる様にと以前おっしゃっておられたのですが、起立性調節障害に対する対応ではそこのあたり無理強いしたり行きなさいと言ったりしてはかえって悪化すると起立性側のM先生は言っておられるので、今後の治療方針、病気の見通しなどを聞きたかったからです。

N先生がおっしゃるには、子供の発達には他者との関わりが不可欠なのでその関わる場がなければ成長しないから、学校で友達と自分との擦り合わせや会話など出来る環境から遠ざけてはいけないと。
起立性でしんどいなら、お昼からは行けるやろ、お昼からの登校を毎日の習慣には出来るやろ。。。と言われて帰ってきました。

N先生の言う事もよくわかるのだけど、きらりを見ていると、お昼からもかなり頑張って登校しているように見えるし、習慣にするのはまだハードルが高いように思う。特に雨の日はひどいようで、夕方になっても、しんどい。横になりたい。と言ったりするし。。。

N先生はこの子は発達障害があるとは言えない、、、かなあ、、、とかなり微妙な言い方。もし発達障害(=社会性につまづきがある)が起因しての起立性だったらやっぱり学校へ行くのに背中を押して少々渋っても励まして持ち上げて登校の方向で対応するべきなのかもしれない。
でも、2次障害じゃなかったら?純粋な起立性調節障害(そんな言い方へんかな)だったら、体を治すのが一番だよね、、、002.gif

明日、起立性調節障害のM先生の診察&起立試験です。

M先生の意見をもう一度聞こう。
数値、ちょっとでもよくなってたらいいな。。。

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-03-06 23:49 | 起立性調節障害 | Comments(8)

思春期   

こんにちは。寒いです。寒いから家事が何一つ進みません。あ、寒くなくても進まないけど023.gif

きらりも後1ヶ月すると中学2年生です。思春期まっただ中です。周りの子達も想像通りに思春期に突入しています。
 
最近きらりは学校を行き渋ります。理由はみんなが途方もなくアホになって行くからだそうです。アホとはきらりの価値観から見てしょうもない態度や口答え、先生に対しての苛立った返事などなどのようです。
はい、普通のことですよね。だれもが通る道・・・と思いますがそういう態度行動が幼すぎて嫌悪感いっぱいなんだそうです。

少し前に席替えがありきらりの周辺に割と大人しくはないタイプで文句を言う様なタイプの子達が多くなってしまったらしく、授業中の私語も多いみたいでイライラが募って行ってたようなんです。以前のきらりなら、家で不満を爆発させていたのに今回は家でも一言も愚痴りませんでしたし、態度にも現れていませんでした。これはきらりの許容範囲が広がった事になるんじゃないかと、成長したと思います049.gif

ストレスフルな状態だと、聴覚過敏が顕著に出てしまうようで、
先日、また周りがうるさかったから、ついに耐えられなくなり、大きい独り言で「うるさいうるさい!」と言ってしまい、隣の女の子と口論になったとか。その日は帰ってくるなり布団にくるまり夕飯まで出てきませんでした。そして、その次の日から2日間学校を休みました。無断で・・・

この分では2年生がどういうことになるのか心配です。中2って中2病って言われるぐらいだし。。。


きらりの1番仲のいい子もきらりの嫌う態度を取る様になって来て、もともと弁のたつ子なので、さらに屁理屈がひどくなり、先生達も手を焼いているそうなんです。この子に対しては、腹が立つというよりは残念に思うらしく、なんとか更正させたいと思うみたいです。「更正っていうのもおかしいよ。成長過程だから、一生このままではないんだし。」と言ってみると、「わかってる。でも多感な時なりに考えて欲しいねん。」と言います。それで、いい映画を一緒に観ると言う事を思いつき、(この思いつきってお節介な親戚のお兄ちゃんみたいなんですけど〜)
Stand by me
Good will hunting
をレンタルしてきました。これらを選ぶセンスってどうなんだろ?おっさん臭いかも?^^;
で、先ほど2人で、Stand by me を観たそうなんですが、お友達君も感動していた様子で、きらりは満足感に浸っていました。(いい映画ですもんね〜リバーフェニックスが死んじゃって惜しいです。。。)お友達君も気持ちの柔らかい時期。何かを感じてくれたんでしょうかね〜これから2人ともどんどん大人の階段を昇って行くんでしょうね〜。とっくに青春が終わってしまったおばちゃんには眩しいわ〜


★読んで頂いてありがとうございます。更新の励みになりますのでぽちっとして頂けたらうれしいです★

 にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ 


   にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-02-22 16:07 | 学校 | Comments(8)

やっぱり漢字か   

雪すごかったですね〜
私の住んでる地域は今日はやんでますけど、皆さんお気をつけ下さいね〜。友達がスーパーで素っ転んで思いっきり尻餅ついたと言ってました。危険です・・・

昨夕、久しぶりに担任と話をしてきました。3学期に入っても昼からの登校、もしくは欠席の日々。2学期までなら、放課後に補習をして頂いていたのですが、3学期からは美術部に入ったので、放課後は部活。午後の授業も5教科以外の副教科や学活などでほとんど勉強していません。
なら、部活やめればいいんじゃと思いますが、部活が楽しくて学校に行くモチベーションになっているようなので、部活に行かさないわけにも行かず。
家で心配して勉強どう?と聞くと、大丈夫と答えるのですが、ほんまにだいじょうぶか?013.gifと心配になり学校に行って来たのです。

2月の初めに実力テストがありました。きらりは午後から体調のいい時にボチボチ受けていたらしく、今だに数学、理科は受けていませんでした。なので、担任からのフィードバックもまだだったのですが、国語、英語、社会の結果をみせてもらいました。

3教科とも50点代008.gifで全部平均点。各教科の先生方が授業受けていないのに平均とれてるから家で勉強してるんだなあとおっしゃっていますよ。と担任は言ってますが、正直落ち込みました。
回答をみると減点はほとんど、漢字!誤字脱字、わからなくてひらがなで答えてるけど❌。(担任に答案を返したので英語はみれてないですが)
漢字がすべてあっていたとしたら、国語はプラス30点、社会もプラス25点だったということがわかりました。
担任が、実力テストなので定期テストよりも難しいんです。その中で国語の読み取りは完璧(担任は国語の先生)ですし、よくできてますよ〜とフォローしてくれましたが。。。

漢字が苦手なのはわかっていましたけどここまで漢字に足を引っ張られるならなんとかしなくては008.gifと非常にあせりました。

前回の精神科医の面談で、漢字の事を相談したら、これぐらいやったらLDとも言いにくいぐらいや、もし英語圏ならそんなに苦労しなかったんだろうけど、漢字は特別ハードやからなあ。と言われていました。そのときは、今はしんどいけど、大学入試はマークシートやからいいやん。と深刻にならずに終わったのですけど、やっぱりもっと深刻に考えるべきだったのではないか〜。LDセンターに相談に行くといいのかもしれないですけど、1年待ちだし、それでは遅すぎるし。

ちょっと本腰を入れて検討しなくてはいけないと思いました。
やっぱり大丈夫ではなかったですね002.gif


★読んで頂いてありがとうございます。ポチっとよろしくお願いします。更新の励みになっています★

にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ

にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-02-15 12:52 | 学校 | Comments(4)

きらりの愛読書   

きらりの持っている本で繰り返しよんでいるものがあります。
f0316097_21191683.jpg
なにやら、原爆の実験を行ったフランスの大統領シャルルドゴールに対しての抗議をこめてドイツ人博物学者のハラルト・シュティンプケが書いた鼻行類という鼻で移動する生物の生態書です。どうやらすべてフィクションなのですが、著者が生物学者なので、すごくリアルな内容みたいです。  リアルだけどファンタジーできらりはすごく好きらしく珍しく繰り返し読んでいます。ママも読んでみ〜と言われるのですが、実在しないということで興味がもてないのと、なにより気持ち悪いのです〜008.gif
f0316097_21200306.jpg
f0316097_21194217.jpg


興味のある方は読んで、できれば感想を伝えて下さい037.gif

★よろしければポチっとお願いします★

 にほんブログ村 子育てブログ ギフテッドチャイルド育児へ 

  にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ

[PR]

by kirarinpart365 | 2014-02-13 21:43 | きらりの部屋 | Comments(4)