タグ:高1 ( 13 ) タグの人気記事   

やっぱり転校します   

こんにちは

前回、萌えましたが(笑)
N校の通学コースに合格しました。
そもそも落ちた人っていないのかな?だとしたら、かなりの取り越し苦労をしていたようです。
去年の夏頃に通学コースの応募者が多いので130人増員したってニュースを見たんですよ。
だから、殺到してるのかも💦と思っていたのですが、違うのでしょうかね??

初め、3日コースだったのです。
それを睡眠の先生に報告したところ、、

一週間のうちの3日は頑張って早く起きても他の4日に起きなければ睡眠のリズムは付きにくいからできれば5日コースにしたらどう?
と言われました。

そもそも何で3日なん?
と先生からも聞かれましたが。。

ここは正直に答えなくてはいけません。きっと呆れられるだろうと、思いましたが、思い切って

「僕は、今は映画の製作に没頭しています。
実は小学校の時から、学校の授業が幼稚で授業を受けている時間が自分にとって、無意味だと感じることが多く
家でドキュメンタリーや読書、映画鑑賞などをしたほうが自分にとって有意義だと感じてきたので、学校は3日にして
残りの時間は自分のやりたいこと、映画製作や執筆に時間を充てたいからです。
N校はプログラミング、英会話、予備校の授業を受けられるので、高校と言うよりは習い事の感覚なんです。」

(私は、正直きらりのやりたいことよりも、まずは睡眠障害(起立性調節障害)を改善することが1番だと思っていて、そのために通学を頑張って、リズムを整えることを目標に❗️と思います。だから3日よりは5日の方がいいのではないかときらりに話しては来たのですが、きらりが3日から頑張って徐々に5日になれるようにしたいというので、まあ本人のやり方があるしきらりに任せるかあ。。と思ってきました。金銭的にも助かりますし028.gif
通学コースにすることについては、本人が上記のような習い事を個別に通うよりはまとめて学校で取り組めるし、担任がつくので、色々色々相談できる方がいてもらえることは私のメンタル的にも助かるので体調面➕学業面でいいと思っています。)

きらりからの話を聞いた先生は、、、

きらりくんのやっている映画製作は創ることなのか、作ることなの?とお聞きになり、きらりはちょっと恥ずかしそうに、「まあ、創るですね。」と。。

『先生は創造的な人たちのことすごく好きやねん。画家も映画も作家も。こう言うクリエイティブな人たちに一番大切なことは、睡眠だということが世界では常識になってきてるんやで。脳をしっかり休ませないと創造力は発揮できないねん。日本ではまだ、寝ずに努力するとか、寝ないこともいいことのように思われてるけど、それは間違ってる。
きらりくんがやりたい映画を作るためにはいろいろなことを経験して糧にしていかないといい作品は生み出されへんのちゃうか?色々の中には、数学や物理、友達や先生と話すこと、行事などの経験も含まれると思うで。
先生も留学した時とか、前にいた病院での経験とか色々なことがあって今があるねん。一気に成し遂げることは誰にもできない。一部の天才にはできる人もいるかもしれんけど。たくさんの経験が肥料になって幹の太い木を作らないといい実は実らへん、細い木やったら実もつかへんで。どんな環境でもその中で、自分にとってプラスになることは必ずある。それを見つけてその場その場で良い結果を目指したらどうや?
(ここで一呼吸)
だから、今は寝ようや❗️』
と。

きらりは一方的に言われて怒られたような気持ちになったようですが、その通りだと思ったようで、週5日通学に変えるわ。って043.gif
こちらの先生にかかるようになって半年。
全く良くならない原因は、きらりが寝ることより何かを生み出すことの方が重要だと思っているので、睡眠を改善しようという気持ちがあまりないことだと断定できたためのようでした。さすがに何も改善する気配がないことに業を煮やされたのでしょうね。。

今回のお話から、寝ることは自分の創作活動にかなり重要なんだと納得したようで、自ら23時に布団に入るようになりました。

N校の週5コースはもう一度、受験しなおさなくてはいけなくて、先日二度目の筆記試験と面接に行っていました。
こちらも多分全員合格?のようで、春からは晴れて全日制(N校は通信制なのですが、通学するので全日制に通っていると人からは見えるという意味で)の高校生となります。

睡眠の医師ですが、とても一生懸命にきらりも納得いくように丁寧に向き合ってくださり、頭が下がる思いでした。一人一人に一生懸命向き合われて、大変なお仕事だと思います。
そういう風に感じたことを、きらりと話し合い、感謝しながら帰路につきました。。

本当に一人の人間を育てることは大変なことだと改めて実感した日でもありました。。



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2017-03-18 15:06 | 起立性調節障害

燃えてるんだよ〜   

きらりは春からN高校の通学コースに転校しようかと思っていました。高卒認定持ってるんだから私としては、海外にホームステイをして欲しいと思っていますが、本人は、プログラミング、英会話、受験対策をしてもらえて、何と言っても新しい部活を立ち上げられるかもしれないところに惹かれたようで、何度か説明会に行き、N高校の先生から「君みたいな子に是非N高に来てほしいわ」とか声かけてもらってたので、こちらが希望したら絶対に入学できると思っていました。

でも通学コースなので定員があるんですよね。そして、当たり前ですが入試があったんですね042.gif
内容は作文と面接です。
N高はネットの高校ですから作文はワードやIPADでの入力も当然オッケーだと思っていたんですよ〜💦

よく確認もせず、鷹をくくっていたのです。

実は先日書字障害の診断を出してもらいました。
というのも今後のことを考えると、センター試験や2次試験の際に「配慮」をお願いしたい場合、高校までに実際「配慮」を受けてきた実績が必要なんだそうなんです。
きらりの場合、隠れdyslexia だと思われ、(明らかに普通ではありえない漢字の間違いや書字が汚すぎるなど)配慮でITの使用を認めていただけると、本人の書字のストレスが軽くなり、作文など自分の考えに没頭できるのです。

N高はITが得意だと謳っていますし、まさか、IT機器の持ち込み自体が認められないとは、想定外でしたーーー008.gif
そう、無理だと言われてしまったんです。。

学校側は初年度に関してはそこまでの対応は難しい、入学できたらその後のテストなどでは十分配慮もできますが、入試の作文のみどうしても対応が間に合わないというんですよ。。。

簡単なことだと思うのですが、どうして出来ないのか、ちょっと納得はできていません。
最後に「満足のいくご対応ができず、申し訳ありません。作文は、読める字で書いていただけるだけでいいですので。」と言われ、だから、それができないと言ってるんですよね!💢と最後まで言いそうになりましたが、止めましたよ。

もう脱力でした。LDに関してもここまで認知されていないのか?と唖然とするやりとりとなってしまいました。。

家できらりにことの詳細を話しながら、あーー燃えるわーー!学校にLDのこと分からせたいわーー💢とボヤくと、きらりが
「ママ、萌えるの使い方間違ってんで」と。
うん?萌えるちゃうで〜〜燃えてるんだよ❗️こんなんで萌えたら変態やろ〜003.gif
と違う方向に話が転び、なんだか怒りも薄まったのでした笑

そんな感じで受験して転校路線はまだ検討中になりました。。。


にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2017-02-18 15:41 | 発達障害

寝込んでいます   

先週の水曜日から体調を崩しました。

寒気がひどく、背中にカイロを貼り、電気毛布にくるまってしばらくするとようやく寒気は落ち着いたのですが、喉が痛く、しんどくてとても起き上がれませんでした。

するときらりが!「晩ごはん作るわ。ママ風邪やったらうどんがいいか?」と053.gif
びっくり嬉しくてありがたくて、二つ返事でうどんを作ってもらうことに。

きらりは結構味にうるさいです。
私はうどんの出汁を買ってきて温めるだけのものかと思ったのですが、なんと、カツオと昆布で出汁をとって、ほうれん草も茹でて、お揚げも煮てとっても美味しいおうどんを作ってくれたのでした012.gif

そしてその次の日も、グラタンを作ってくれました。
こちらもホワイトソースを買ってくるのかと思ったら、ジャガイモを蒸かして生クリームと和えたソースで✨ペンネ、玉ねぎ、エビが入っていました😋
とっても美味しかったです。また、家事の一切も代わりにしてくれて、布団の中で感激していましたよ〜012.gif

その次の日は私の母が差し入れしてくれたステーキ!(◎_◎;)病人への差し入れとは思えない💦でもありがたくいただきましたが。。
そのステーキが「お安いお肉で硬いから、両面にキュウイを塗っておいたわよ〜」という母の声にとっても興味深げに何やら質問していて、きらりは本当に料理が好きなんだなあと思いました。

きらりは毎日お昼ご飯は自分で作って食べているのですが、なかなか家族にまでは作ってくれなかったんですよね。
そこはどうもいろいろな心境があるようで、親が子供の食事の管理をするべきだと思っていたり、まだ甘えたい気持ちと、単に面倒くさかったりするようです。

でもお昼にイワシをおろしてソテーにしたり、コロッケも自分で作ったりとかなり充実したランチを楽しんでいるようです。

今回はたまには風邪でダウンするのもいいもんだなと、とても幸せでした✨しんどすぎて写真を撮る余裕もなく、残らなかったのが残念です...

風邪の方は頑固で💧結構強い抗生剤を処方されていたのですがなかなか良くならず、違う病院に行ってみたのですが、特に前のお医者さんがヤブだったわけではなく、私の抵抗力が落ちてたのでしょうか、点滴をしてもらいました。
また強そうな抗生剤も処方され、もう1週間も強い薬を飲むこともちょっと抵抗があるのですが、今回は肝臓さん頑張って070.gifと心の中でエールを送っております💦(いつも🍷で酷使しているので余計に心配で。。)

それにしても、年なんでしょうか💦これからは今まで以上に体に気を使わないといけない年齢になってしまったのかもぉ〜042.gif

まだまだインフルエンザも強い季節ですし、皆様もお体ご自愛くださいね。



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村

[PR]

by kirarinpart365 | 2017-02-14 21:23 | 未分類

プリンスシネマライブ   

またまたありがたいことに、カクタス通信のmaiさんがギフテッド応援隊をご紹介してくださいました‼️maiさん、ありがとうございます。この記事の終わりに

カクタス通信にご訪問くださりありがとうございました。

お帰りの際にバナーを押していただけますとギフテッド応援隊を応援します。
よろしくお願いいたします m(_ _)m

と書いてくださっていて、粋だな〜と思いましたよ053.gif本当にありがとうございます。
ギフテッドやギフテッドの親子に有意義な応援隊になれるように頑張っていきたいと思います。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

さてさて、もう1ヶ月以上前になりますが、きらりとプリンスのシネマライブに行ってきました‼️

私はライブに行くほど好きではないのですが、きらりのお友達にプリンスが好きな(知っている)子がいなくて、一人で行かせるのはちょっと心配だったので、ついて行ったんです。。ちょっと過保護かな?と思ったのですが、夜だし、ナンバだし、16歳だし、、と考えてついて行きました。

プリンスは昨年57歳で亡くなってしまいましたね。。きらりはとても残念がっていましたので、映像とはいえ、ライブの臨場感を味わえると楽しみにしていました。
私はどちらかというと、プリンスの相続問題の方が関心高かったんですけどねぇ028.gif

きらりは聴覚過敏があったので、一生ライブなどは行けないと思っていたのですが、ここ最近治ったようなんですよ‼️治るものなのか、精神的なものだったのか???

当日会場は多分50代かそれ以上の方ばかり。確実に最少年齢はきらりでしたね。私の付き合いで来てるように周りからは見えたことでしょう笑

入り口で耳栓を渡され、驚きました。ライブで主催者側から耳栓を渡されるとは003.gif
きらりにとって役立つかも〜とその時は思ったんですよ。
それがいざ始まると、ものすごい爆音で、私の方が耐えられず、耳栓のお世話になったのでした💦
そして立ち見席の最前列で約2時間、プリンスの世界に飲み込まれてきました060.gif060.gif
2時間の間きらりは身じろぎもせず棒立ちで、起立性で倒れないかと心配になっていたのですが、終わってから聞いてみると、「1音も1コマも聴き漏らしたくなかった✨」と。。耳栓のお世話にもならなかったそうです。

かなり、感動したようで余韻にどっぷり浸りながら帰路につきました。
次回はレッドチェッペリンだそうで、また行きたいなあと言っていましたが、私はご遠慮させていただきましたよ。。。042.gif

f0316097_13584600.jpg
f0316097_13584021.jpg

シネマライブというものを初めて体験しましたが、アーティストが亡くなったり解散したりだとライブに行けることはないですし、手頃なお値段で好きな人が集まれて楽しめる、いい企画だと思います。

今現在活躍されている方のも上映されるそうですよ。ご興味のある方は是非、行ってみてくださいね。


私とギフテッド応援隊を応援してください。宜しくお願いします016.gif
↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2017-01-14 14:08 | きらりの部屋

睡眠外来   

こんにちは
ブログなかなか書けないんです。日本国内のことでしかも結構身バレしてるのであまり何でもかんでも書けなくなっています。
その上きらりが家にずっといるので-----050.gifこれが一番、パソコンに静かに座って一人の時間を持てない要因ですね008.gif

今年16歳になったのですが、今でも毎日何かしらの創作活動をしていまして、、アプリを使って作曲とか(サカモト教授みたいです。本人は違う‼️と嫌がりますが)映画のプロット(脚本ではなくストーリーを映画監督が書くものなのかな?)や、CDジャケットを書くことなどに一生懸命に成っています。おとなしく没頭していてくれると助かるのですが、作品を持ってきては「これどう?僕はこういう意図で書いたんやけど、、うんぬんカンヌン、、うんぬんカンヌン、、」(~_~;)静寂はありません。。やっぱりたまらず、もう黙って‼️と声を荒げてしまい、微妙な空気が漂うという繰り返しで。。

そんな毎日なので(毎日ですよ〜💦)パソコンに向かうことは無理なんです。

書きたいことは結構あるんですけどね。



そんな中、最近新しく睡眠外来に通い始めました。

起立性調節障害と診断されて3年半経ちました。当初よりは多少症状がマシになっているようですが、朝はどうしても起きられません。このままでは大学受験も心配です。
以前の医師は、大学受験の頃には大概良くなっているのでほとんどの子が大学に入っています。とおっしゃっていましたが、本当に改善されるのか?もう中学のように寝てる間に卒業してしまったというような時間の使い方をして欲しくない。そのような気持ちで新しい病院へ行くことになりました。

今度の先生は発達障害にも詳しく、協調性運動が上手くいかない子たちの啓蒙活動もされています。確か「不器用な脳の子供たち」というシンポもされていて、きらりにぴったりなのでは。と思いました。

初めての診察の日、初め私だけが診察室で先生とお話ししました。
生まれてすぐから全然寝ない子でした〜と始まり、当時の身体的な苦痛を思い出し、半泣きになりましたよ。
先生は淡々と質問を続けられ、首が座ったのは?寝返りしたのは?立ったのは?発語は何歳?今までの薬歴は?などなど、、

私ね、母子手帳にも細かく書き記すタイプではないのですよ〜(>人<;)そんな昔のこと忘れましたから。

きらりが赤ちゃんの頃に、この子は16歳になっても成長過程を聞かれるようになるとわかっていたら、私だって細かく書き残していたと思いますが、まさか普通の子供だとしか思っていなかったので、ちゃんと書いてなかったんですよね💦
(予防接種も全て終わらせたのは実は今年です。。。きらりが予防接種終了記念に乾杯してくれて、私の労をねぎらってくれましたが。。複雑な気持ちになりました042.gif

そんな質問の中で、
今までに取った発達検査などの書類はありますか?と聞かれて、あ、ROCKETの仲邑教授に渡すつもりで、かかりつけの言語聴覚士がすごく丁寧なレポートを作ってくれたんですが、仲邑教授が、僕は数値は見ないから!の一言で渡せなかったものがあるって言ったんです。
そしたら、睡眠の医師が反応して、あの東大の?仲邑先生?とここで初めて私の目を見て話してくれました😅

その後すぐにきらりを診察室に呼んで、第一声が、「ROCKETどう思う?」って💦
きらりも唐突に聞かれ、面食らったようですが、ちょっとトーンを落として、「お金の匂いしかしませんでしたね。048.gifと、、

一瞬の沈黙から、先生の大爆笑003.gif「子供にもわかっちゃうんだな〜」
って。笑

なんだかそれで一気に先生との距離が近くなり、それからは私たちの顔を見ながら優しくお話ししてくれました〜

睡眠については、メラトニンのサプリを飲まずに自己管理で頑張ってみよう。何時に寝て、何時に起きたかのグラフを毎日つけるという宿題をもらって一回目の診察は終わりました。


ROCKETについては私も先生も良い面よくない面があるけど、発達凸凹の子供たちの才能を発掘するという新しい角度で切り出していることには日本の教育業界の認識を変えることになり、それなりに意義があることをしていると思う意見は一致しています。


病院を出てすぐにきらりが、「あ〜良かった。入院しなあかんって言われると思ってた。家に帰れてほんまに良かったわ」って。。

ものすごい覚悟で病院に挑んでたんだなと、私がびっくりしましたよ〜笑



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2016-12-28 17:45 | 起立性調節障害

生活実習リポート<廃墟>   

気づけばもう11月半ばなんですね。
本当に一年一年があっという間で、恐怖でさえありますよ^^;

もともとブログを始めた理由が、きらりの子育てが、難解で共感してくれる友達が周りにいなくて、「ギフテッドチャイルドのカテゴリーに集まっている方たちにちょっと混ぜてもらいたかった。」というものなので、ギフティッドチャイルド親の会ができて、うちの話も他のお子さんの話もどちらが我が子かわからないぐらいにあるある〜〜っ😹と共感しまくれて、孤独感から離れられたし、きらりの義務教育が終わったってことがかなり楽になったので、自然とブログにすることも少なくなっていました。

でもふとした時に、日々さーっと過ぎていくことを立ち止まってもうちょっと味わいたいなあとか、このままだったら忘れてしまうような些細なことを本当に忘れてしまってはもったいないなあ。と思うこともチラホラあります。
そういうことを、PCに向き合う時間がある時には、自分のためにも記事に上げることは必要に思います。


さてさて、最近ですが。

以前にも記事にした、NHK通信高校の生活実習レポートなのですが。。
第5回が明日で締め切りでした。。

私は二週間前から2日に1回ほどは声かけしていました。
だって生活実習のリポートは450分以上取り組んだもので、成果を成果物として仕上げなくてはいけないので、締め切り当日慌ててPCに向かって30分で終われる教科のリポートとは違うんですよ〜きっとお尻に火がついた時には手遅れになると思っていましたので声かけしていました。

私の声かけにきらりは、「そうやった」とか「忘れてた」と言っていましたが今週に入ってからは「そうやなあ」とか「わかってるよ」という返事だったので、まさか忘れてしまっているとは思いませんでしたよ008.gif
まあ大丈夫だろうと、私までも忘れていたのですが。。

昨日の夕方、突如思い出したようで、「あしたポストに投函しなあかん〜💦💦」と。パニックになっていました。
この時点で何をリポートにするのか決まってもいなかったんですよ。あれだけ言ってあげてたのに013.gif

昨日の夕方、私は母のところへ出かけていたんですけど、それが良かったと思いますね。
もし日曜日一緒に自宅で過ごしていたら、パニック気味で焦りまくっているきらりにかなり私の精神も振り回されたことだったと思います。

幸い自宅にいなかったので、きらりは誰にも当たり散らすこともできず、冷静に取り組むしかなかったのでした。

慌てて考えた内容は

日本人に多い癖とは?
から
日本人にありがちな口癖
と変わった(電話で報告してきました)のですが、450分費やしたほどの内容に見えるようには仕上げられないと、「これはあかん!」とこの時点で、またもや軽くパニックに陥ったようですが、気持ちを立て直し、廃墟に切り替えたようでした。私だったら手塚治虫とか、前回のレポートで続きは次回と予告した奥州藤原氏
の続きとか任天堂とソニーについてとかダリについてとか、いくらでもある程度出来上がっている引き出しはあるのだから、そこから出してくればそこそこレポートになると思うので、どれにしようっかなってほどの余裕を持ちそうなのですが、きらりはそう言った、日々、興味を持ったことをリポートにすることには全く気が向かないらしく、私にいつもグダグダ話してることをリポートにすれば?と言っても、いややというばかりでした。

つい先日、そういえば、廃墟マニアなる人たちがいると話していて今回頭に浮かんだのですから、結構興味を持っていたんですね。

私は廃村に興味を持ったことがあったので、廃村のことかと思ったのですが、そうではなくて、近代の建物で、使われなくなったまま壊されもせずに残っているものに興味があると言っていて、まだ浅いのですが興味があることをしたい気持ちがわあっと沸き起こったようで、廃墟に決めてからはおとなしくなりレポートを作成していました。
最後まで仕上げた時には夜の0時になっていました。

それにしても、時間管理がまだまだ出来ないんですね(~_~;)
ギリギリでも気付いたから良かったと思うべきなのか。。
リポートの内容は、私からすれば、全く物足りなく、もっとしっかり調べてじっくりまとめたら面白くなったと思うのですが、きらりが成長したのか、内容<提出期限 と切り替えられるようになったようで、社会のルールを学習したんだと喜ぶべきなのか。。内容にももっとこだわって尚且つ期限に間に合わせるという理想像は、高望みなのか?と、少々落胆しております。

そんなリポートですが、ご興味のある方は読んでください。

僕は世間的にスターの座を手に入れ名声を思うままに手に入れた人物も好きですが、その圧倒的な実力に押され負けた人物にも一種シンパシーを感じます。人の成功体験よりも、苦悩する人物の方が感情移入しやすいからだと思うのですが、大敗したものというのは人物に限りません。その一例として廃墟があります。当時は人の好奇心を沸き立たせ世界各地から観客を呼び集めたものの今は忘れ去られて手入れもされないままただただ朽ち果てていく。こうなってしまったのも、後続の最新の建造物に技術面でも見た目でも負け、落ちぶれた結果なのです。そんな、廃墟を見るとノスタルジックでもの寂しい気持ちになり、それでいてロマンを感じるのです。今回はそんな廃墟の中で二つのテーマパークを調べました。
奈良ドリームランドは奈良市という、奈良の中でも大阪に近く、都市部にありました。開業は1961年。当時はもちろん、日本にはディズニーランド級の特大規模の遊園地なんて無かったので、物珍しく最盛期の来園者数は160万人に登るとされています。特徴は本家、アメリカのディズニーランドのもろパクリで本家と非常に似たエリア構成でアトラクションも真似たものばかりです。とは言っても資金が足りなかったせいで技術面は模倣しきれず内容はしょぼいものになり、形だけ夢を叶えた代物だったようです。年々入場者が右肩下がりになりつつも、何とか打開しようと1998年には木造ジェットコースター「ASKA」が開設されましたが、2006年の閉館時にはのべ40万人程しか入場者は来ませんでした。
現在は使い道のない余りに余った土地として放置され、草木は生い茂り廃れた姿になりました。廃墟を見て回る廃墟マニアと呼ばれる人達の中では有名な廃墟スポットとなっており、立ち入り禁止区域であるにも関わらず侵入者は後を絶たないそうです。もう、最盛期の奈良ドリームランドの勇姿を見届ける事はできませんが没落した今の状況を見て、何か人間の儚さや哀れみを感じます。今や画像でしか内部を確認出来ない孤独なドリームランド・・・。
f0316097_21493247.jpg
当時
f0316097_21524949.jpg
現在
f0316097_21500102.jpg
当時
f0316097_21510416.jpg
現在
f0316097_21523370.jpg
当時
f0316097_21530044.jpg
現在

続いては新潟ロシア村です。1993年ロシアとの交流を目的に開園され、県内で初めてのテーマパークでした。見ものは等身大のマンモスの剥製とアザラシの飼育展示で話題を集めました。千葉にある東京ドイツ村や志摩スペイン村と、国名のついた箱庭的テーマパークはよくありますが、今となってはロシアに目をつけたところが奇抜な印象を与えます。しかし、やはり経営難に陥りロシアの地元政府から援助があったものの、2004年に村は永遠に閉ざされてしまいました。冬に見られる雄大な雪景色は壮大なイミテーションを隠しきれているのか誰も知りません。
f0316097_21533445.jpg
当時
f0316097_21543250.jpg
現在
f0316097_21535670.jpg
当時
f0316097_21541322.jpg
現在

f0316097_22000287.jpg
当時
f0316097_22003680.jpg
現在


人間の夢を乗せた希望の星は命を無くし、運命の残酷さを象徴しているようでなりません。僕はそんな哀愁に感動を覚えます。


450分かけたようにはやっぱり見えませんね、、、



にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
にほんブログ村
[PR]

by kirarinpart365 | 2016-11-14 22:08 | 学校

高卒認定合格   

072.gif072.gif高卒認定合格しました072.gif072.gif

高卒認定、4588人が合格

8月4日5日に高校卒業程度認定試験を受けに行きました。
起立性がまだ治っていなく暑いと症状がひどくなるので、行き帰り、最寄りの駅まで送迎しました。
午前中、いつも機嫌が悪くイライラしてるきらりを何でこんな態度とられながら送らなきゃいけないんだ015.gifとこちらもイライラしながらの送迎でした。

私「会場はエアコンが効いていて寒いかもしれないから、短パンはやめて靴下履いて、スニーカーにしたら?」
きらり「うるさい‼️短パン、サンダルでいいんや‼️」
私「💢」
てな雰囲気からのスタートでした。。。本当に送ってもらう分際で偉そうでした。

4月中旬から家で落ち着いて勉強しだしたんですが、中学の勉強もできていないのでまずは中3の英、数、理科、社会の問題集を買ってきて、そこから始めました。
高卒認定は受けるつもりでしたので、NHKの高校講座を一気に観ていたようです。
(テストを受けて、高校講座は数学以外は役に立たなかったと言っていましたが)

その後は、Z会をやりながら、高卒認定の過去問を見ていたようです。

高卒認定は
国語
数学
地理歴史
公民
理科
外国語
のうち、8科目合格が必要です。

ただ、そんなに難しいテストではないらしく、合格点も50点ぐらい?と聞きました。
マークシートですし。

それでもきらりは半分ぐらい受かればいいなと思っていたので、全教科合格したのは嬉しい誤算です。

高卒認定は高校卒業程度ですので、卒業したことにはなりません。ですので、今の学歴は中卒になります。でも大学の受験資格を得たので、大学に行けば、学歴は大学になります。
きらりのように、既存の教育課程に反発心を持っていたり、病気や怪我で高校への進学を諦めないといけない人にはいい制度ですよね。あるいはスポーツなど没頭したいことがある人とか。(高梨沙羅さんも15歳の8月で合格されているそうです)


さてさて、高卒認定を取れると、飛び入学(受験)できる大学もあります。

大学名実施学部制度導入年度
千葉大学(国立)文学部・理学部・工学部平成10年度
名城大学(私立)理工学部平成13年度
成城大学(私立)文芸学部平成17年度
エリザベト音楽大学(私立)音楽学部平成17年度
会津大学(公立)コンピュータ理工学部平成18年度
日本体育大学(私立)体育学部平成26年度
東京藝術大学(国立)音楽学部平成28年度
京都大学(国立)医学部平成28年度
    きらりが通える範囲で受験できるのは京大のみ。しかも医学部なんてヒョエーー💦ですし、行く気もないようなので、残りの高校生活は何に重点を置くのかはこれから考えていかなければいけません。

    大学もまだ志望校が決まっていなく、大阪芸術大学の新しいメディアの開拓か、同志社大学の手塚治虫を研究されている竹内教授のメディア学科か、、、他にも興味の持てる大学学科があるのか、、、
    そもそもどういう将来像を描けばいいのか、わからないんですよ〜

    漫画、カルチャー、音楽、美術、人間、今のところはこの辺りに興味が集中していますが、大学で絞るとなるとこの範囲は趣味として置いといて、違うことも(文系ですが)深く勉強したいと思うようです。

    とりあえず、今月にある大阪芸大のオープンキャンパスに行ってみると言っています。
    私の希望は、国公立!授業料がまだ安いので(笑)

    絶対行きたいと思える大学を見つけないとね066.gif


    にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 病気ブログ 起立性調節障害へ好きなことをできる時間が増えるので、高校スキップってありかも!と思います016.gif
    にほんブログ村

    [PR]

    by kirarinpart365 | 2016-09-02 21:48 | 学校

    藤田嗣治展   

    またまた美術ネタになりますが、マンガミュージアムより前に、藤田嗣治展に行きました。
    f0316097_15363649.jpg
    兵庫県立美術館で開催されています。
    この美術館は、安藤忠雄さんの設計で、とてもモダンで素敵な建物です。
    f0316097_15225408.jpeg
    f0316097_15221070.jpeg
    f0316097_15220609.jpg
    そして、混んでいない❗️
    近頃の美術館は混んで混んでゆっくり鑑賞できないことも珍しくないので、ゆっくり観れて本当に良かったです。

    今回の藤田嗣治は私ももちろん知っていましたが、きらりはテレビで「ぶらぶら美術館」や「美の巨人」を毎週見ていますので、よく知っているようでした。ですので、イヤホンの解説は使わなかったのですが、声がオダギリジョーさんでしたので、オダギリさんファンの方はたまらないでしょうね〜053.gif私もちょっと聞きたいかな〜と思ったのですが、きらりに急かされ、聞けず終いでした(笑)

    家を出るとき、きらりの服装がTシャツ、短パン、サンダルでした。夏なんだけど、ちょっとカジュアルすぎはしないかと思い、短パンを止めてGパンを履いたら?と声をかけたのですが、

    「美術館をアカデミックな場所だとか思わずにふらっと行けるところにしないと敷居が高いという意識で文化が浸透しないから、きらりはラフな格好で、敷居を下げることに協力するねん。」

    というので、そうですか〜と好きにさせました。実は、短パンから伸びる足にすね毛がボウボウなのでそれが汚く感じたんですよね。。最近は男性でも脱毛してますもんね💦

    去年はきらりもすね毛を剃っていたのですが、今年はありのままでいいねんと思っているらしく、それも自己肯定感ができてきた証だろうと嬉しくもあったので、それ以上は口出ししませんでした。


    さてさて、展覧会の内容は、とっても作品数が多く、かな〜り充実していました。思っていた数の3倍はありましたよ。まさか、アッツ島玉砕まで本物が観れるとは思っていませんでしたので、実物を前に圧倒されました。
    日本で思うような絵がかけず、パリに渡り、一躍有名人になりお金にも不自由しない生活を送っていたのですが、第二次世界大戦になり、国から従軍画家に任命され、戦争画を書きました。
    戦後戦犯には問われなかったのですが、日本に居場所がなく、またパリに行ってしまいます。キリスト教への改宗そして、平和への祈りを込めた教会を建てた後、すぐに亡くなったそうです。
    f0316097_16114786.jpeg
    f0316097_16115148.jpeg

    日本とフランスの間でアイデンティティを持てず、葛藤も多かったと思います。
    最後の奥さんは日本人で、一緒にキリスト教徒となりましたが、やっとそこに安住の場所を見出せたのではないでしょうか。。。
    f0316097_16181895.jpg
    f0316097_16182673.png

    きらりの感想

    前半は、成功したい、名をあげたい欲望が作品からギラギラ伝わってきたけど、後半はそれも落ち着き、年を重ねてんだなあと感じた。皮肉なことに、きっと戦争画を描いたからやろなあ。
    戦争を経験した人って僕らからは想像もできへん苦労と葛藤があって多かれ少なかれ藤田のように否応なしに時代に翻弄させられて内面を深く掘り下げられたんやろうなあ。辛い経験があってこそ成功につながるんやろう。。と。
    とても複雑に思うけど、でもやっぱり平和がいいなあ。。。

    f0316097_16512108.jpeg
    かつら、メガネ、上着、口ひげが藤田仕様です003.gif


    去年公開された、オダギリジョーさん主演の映画FUJITAをまだ観ていないので観てみようと思います。
    f0316097_16222154.jpeg
    にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
    最後まで読んでくださってありがとうございます。藤田嗣治展9、神戸では9月22日までです。是非見に行ってみてくださいね〜

    [PR]

    by kirarinpart365 | 2016-08-13 16:59 | 未分類

    今日マチ子さんトークショウと自己理解   

    お盆ですねえ。暑いですねえ。。でもお盆と同時にツクツクホウシが鳴き始め、季節が移っていくのを感じます。殺人的に暑いのですが、夏が終わるのは寂しいです。私、冬より夏派なんです(←どうでもいいですね(^^;;)
    f0316097_13591434.jpg
    f0316097_14011380.jpg
    f0316097_14003594.jpg
    先日、きらりとパパと京都マンガミュージアムに行ってきました。
    その日は今日マチ子さんを迎えて、岡崎京子さんに関するトークショウが行われました。
    きらりは岡崎京子ファンで、私は若かりし頃、CUTIEを愛読していまして、そこに連載されている、岡崎京子さんの東京ガールズブラボーやリバーズエッジが大好きでしたので、きらりと岡崎京子さんについて話ができることは非常に楽しいことなんです。残念ながら岡崎京子さんは事故に遭われて今もマンガを描ける状態ではないそうで、結婚したての頃に事故にあわれたのですが、旦那様とも離婚されて、どんな風に現在過ごされているのかわかりません。
    酒帯運転の車に轢かれたそうで、本当にお気の毒で、犯人が憎く、岡崎さんがご苦労されて成し遂げてきたものを一瞬にして奪われてしまった、理不尽さに腹立たしく悲しく思います。
    f0316097_14584889.jpeg
    f0316097_14585296.jpeg
    f0316097_14585408.jpeg

    私は正直、今日マチ子さんのことをよく知らなくて、今の女性漫画家と岡崎京子さんとの接点ってあるのだろうか?とか、今日さんに岡崎さんのお話をお聞きするだけでは失礼なのでは?と思っていました。そのあたりはきらりも疑問だったようなのですが、トークを聞いた感想では、やっぱり今日マチ子さんのお仕事についてや、考えをメインでお聞きする内容で、やっぱりそうだよな〜と、岡崎京子狙いの私たちには少々物足りなく思ってしまいました。
    それでも、今日マチ子さんについてきらりは、作品を少しは知っていたようですが、私はほとんど知識がなかったので、若い女性漫画家のメンタルをお聞きでき、それはそれで興味深かったです。

    今日さんは普段から、今私が死んだらどうなるんだろう?という気持ちを持たれていて、しょっちゅう考えておられるそうです。それと親に守られている少女の自分の守られている環境に気付いていない傲慢さや大人になる直前のきらめきに魅力を感じておられて、暴力生+少女で、戦争にちなんだ作品が生まれているとお話されていました。
    また、戦争=いけないこと。と直結させてしまう風潮や教育に疑問を持たれているようでした。もちろん、戦争に賛成されているわけではないのですが、自分なりの思考意見を持たずに戦争はいけないことと言っている世間の現状に疑問を持たれているということでした。
    この日にスライドで見せていただいた、今日さんのCOCOONや、いちご戦争は少女の純真さやメルヘンを通して、理不尽さ、暴力、死というものが描かれていて、ストレートな戦争マンガより強烈なメッセージを感じられ、こういう手段の方が逆に現実的に戦争について考えられるなあと思いました。
    f0316097_15030398.jpeg
    f0316097_15030790.jpeg
    f0316097_15030963.jpeg
    お話の中で、今日さんは自分を理解するために誰でもマンガ家の手法を真似することをお勧めされていました。
    今の自分を客観的に理解するために、自分を主人公にしたストーリーを考えるということだそうです。

    例えば、いじめられている自分がいた場合、これからのストーリーを描くことで気づいていなかった自分が見えたり、いじめられてるのにこんなことしてるとか、こんなこと考えてるなど一歩離れるとなんだかおかしく思えたり、いじめっこのこともこれからこんな目にあうのに意気がってとか等おかしくも感じたり。

    将来について悩んでいたとしても、ストーリー化することで自分を冷静に見つめられるので、視野が広がるのではないかとかそんな感じのお話でした。

    これは本当にナイスだと思います。自分のことってやっぱり見えづらくて、自己理解ってどうしたら進むのか、家庭で子供にどういう風に働きかけると自己理解が進むのか、わからなかったので、早速メモしておきました。きらりは一緒に聞いていたので今は私が話すこともないのですが、子供だけじゃなく大人にも通じることで、自分を知ることは誰にとっても重要なことだと思います。早速、母や叔父などで試してみようと思います(^ ^)


    きらりは今日、中学1年生の時に部活の顧問をしていた元先生と岡崎京子展に行きました。元先生(男)とは、中学時代から相思相愛だと周りに言われるほど仲良しで、10歳ほど年上の方ですが、きらりと気があうようで、お盆やお正月など時間を空けてくれて、一緒に遊びに行っています。
    趣味や思考など年齢よりは大人びているきらりにはとても貴重なお友達です003.gif  
    f0316097_14585728.jpeg
    にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ
    にほんブログ村
    [PR]

    by kirarinpart365 | 2016-08-13 15:10 | 未分類

    高校のリポート 卵料理編   

    NHK高校の通信制でリポートを楽しく進めているきらりです。

    小学校6年生の後半から学校へほとんど行けなくなり、中学ではプリントを渡されたり、時々教科の先生に見てもらったりしていましたが、もうこの3年間ほとんど勉強らしいことはしてきませんでした。起立性調節障害の状態が悪かったからなので仕方なかったのですけど。。

    ただ「勉強したい、みんなに追いつきたい」という気持ちは強く持っていました。
    それがようやく、課題をもらって提出して評価がもらえるというスタイルで実現したことが嬉しいのです。通信制でも所属している、受け入れられているという実感で気持ちが落ち着いているように思います。

    それと、ネットを使って勉強することがあっているようです。Z会もネットで学習しています。ほとんどPCで入力なので文章も読み易いし、出来栄えが綺麗です072.gif

    ネットスタイルが、本人に合っていることも良かったのですが、なんといっても、プリントや提出物が、紙ではないので、散らかり具合がかなりかなりマシなんです003.gif私のストレスも軽くなっていいことだらけですよ✌️
    提出もメールでできるので締め切りギリギリまで猶予があることも助かります。

    Z会の方は月々の課題が紙で送られてくるので、それがぐちゃぐちゃになってはいますが(^^;;でもそれぐらいなら許せる範囲なんですよ〜笑

    学校のリポートは教科学習の他に、生活実習というのもがあります。
    これは、特に指定されることはなく、なんでもいいそうで、お手伝いでも料理でも、編み物でも、工作でもなんでもいいのです。ただ、450分以上の活動時間をかけたものということだけ決まっています。

    きらりは途中入学なので、7月に2つの生活課題を提出しなくてはいけませんでした。

    1つ目は
    「卵レポート」
    (以下きらりの原文です)

    1週間の間、昼食を全て卵料理にすると人間はどうなるでしょうか。もちろんほとんどの場合アレルギーなどの身体障害は起きません。ただ卵を見るだけで身の毛がよだち、卵を見る気にもならないほど飽きてしまうのか。という疑問に至ったのがことの始まりで、僕の運が尽きた時でした。今回は単に日々の調理を記録するのではなく、このような実験を盛り込んでより意義のあるものにレポートを仕上げることにしました。

    この実験を始める前、僕は卵料理のバリエーションの豊かさに、心躍らせていました。皆さんも考えてみると数えきれない量の卵料理を思い浮かべると思います。しかし、いよいよ1週間の企画を練り上げ何を作っていこうかと料理名をリストに書き記し、ついでにレシピを調べているとふと思ったのです。たいていの場合、卵は殻を割って、溶いて焼くか、フライパンでかき混ぜながら焼くか、或いは オーブンで焼くか、茹でるか、、、。結局、卵の活用法は加熱するほかないではないか。あとは焼いた卵をほかの食材に組み合わせるのみ。頭のどこかではわかったつもりでいても、こんな単純かつ明快な一種類の食材によって、世の食品は賄われていることに驚きを隠せませんでした。考えてみると、卵とはそれ自体がたった一つの細胞です。なんの複雑性も含んでいない物質から、一体の雛が孵ってしまう。自然が織り出す構成物は全て人間が触れるとたちまち壊れてしまうような繊細で小さなもので成り立っているんだ。私たち人間も自然児には変わりはないのだから、その自然に手本をとった人工物またはシステムはこの卵のようにたわいもない物から出来てるのではないか!もしそうなら、それはありふれた日常の中の奇跡だ!僕は卵料理を作る前から核心部分に手が届いたような気がしてなりませんでした。

    話を元に戻しますと、僕は卵料理の光沢を目で味わい、舌で感じ取りながら、黙々と卵ばかりを平らげていきました。この調子では、卵に飽きるわけがない。もはや僕の体は卵しか受け付けなくなるのではないかと、新たな不安を憶えつつ実験を終えました。とは言っても実験の結果は少し卵が嫌になり、しばらくは卵主体の料理から遠ざかろうと決心した次第です。何はともあれ無事実験をなしえたことを誇りに思います。



    7月19日

    天津飯、プリン

    f0316097_15394950.jpg
    醤油、ごま油などを片栗粉と混ぜ熱し、とろみがつけば餡の完成。次に青梗菜、カニカマを炒め卵でとじる。それをご飯にのせ、餡をかければ出来上がり。
    f0316097_15400721.jpg
    カニカマを切る筆者
    f0316097_15401776.jpg
    卵と砂糖、牛乳を混ぜ容器に入れて、蒸し器で蒸し、固まったら冷蔵庫で冷やし、食べる前に常温にすれば美味しくできる。

    f0316097_15402553.jpg

    天津飯は餡の味付けがうまくいき、卵との相性も抜群で、最高の出来上がりになりました。しかしプリンの方は砂糖が足りなかったのかあまり美味しくなりませんでした。
    とは言っても、天津飯の出来が良かったので、良い昼食になりました。


    とまあ、こんな調子で8日分あります。なかなか料理上手です。それにレシピ通りじゃなくても臨機応変にあるものでまとめています。最近、おだてて夕飯も作ってくれないかと、様子を伺っています045.gif

    2つ目は次回にまたご紹介させてください010.gif


    にほんブログ村 子育てブログ 2Eチャイルド育児へ 皆様、暑さに負けず楽しい夏休みをお送りくださいね058.gif
    にほんブログ村



    [PR]

    by kirarinpart365 | 2016-08-01 16:16 | 学校